アニメ あひるの空 1話 ネタバレ考察 上下関係が嫌いな子は本質を見ている

アニメ
引用元:http://ahirunosora.jp/

アニメ あひるの空 1話 ネタバレ あらすじ 感想 考察 無料 上下関係 嫌いな子 本質

 

アニメ あひるの空 1話

引用元:アニメあひるの空公式サイト

 

デスマスペコペコ文化・・・嫌いです

他者を重んじる日本の礼の文化や作法は美しいです。

でも、今の日本の「厳しい」社会はいろいろな本質が抜け落ちた形だけのデスマスペコペコですよね。

 

アニメ「あひるの空」
第1話「みにくいあひるの子」

 

を観ました。

 

この記事では、アニメ「あひるの空」第1話「みにくいあひるの子」のあらすじや感想、見どころを紹介します。

ネタバレも少し含みますが未見の方の楽しみを奪うようなネタバレはしていないはずです。

また、ストーリーセラピーは【考察】の欄で上下関係が嫌いな人、上下関係に違和感を感じる子たちが観ている本質こそが上下関係に必要な本質だよね…というお話をしています。

 

あなたがアニメ「あひるの空」に興味を持ったり、改めて何のための礼儀作法かを考えたり、あるいは日本の文化を好きになるキッカケになれたら嬉しいです。

 

アニメ「あひるの空」はU-NEXTで無料で観れます>>
※U-NEXTでは31日間無料観放題受付中です。
アニメ「あひるの空」は完全無料見放題。
他の無料見放題アニメやドラマや映画も日本一充実している動画配信サービスです。
有料作品(新作映画など)が観れる600円分のポイントももらえます。
かなりお得なのでぜひ試してみてください♪

※配信情報は2019年10月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

 

アニメ あひるの空 1話ネタバレあらすじ

 

アニメ「あひるの空」
#1 「みにくいあひるの子」

引用元:https://video.unext.jp/

 

高校1年生になったばかりの少年、車谷 空(くるまたに そら)。

 

河川敷の橋の下で不良たちにお金をたかられます。

 

身長149cm。

 

不良たちに「小学生かと思った」などとバカにされる空。

 

しかし彼は爽やかに言います。

「ひとり1分でカタをつけてやる!」

数十秒後にはボロボロで転がっていました。

財布に入っていた¥1200は取られて…

 

それでも宝物が入っているカバンは守り抜きました。

その宝物は空にとっての翼なのです。

 

空はバスケットボールが大好きな少年です。

入学したばかりの九頭龍高校(クズ高)で、バスケ部に入るつもりで張り切っていました。

 

広い体育館で宝物のバスケットシューズを履いて練習をしていると、そこに現れたのはいかにもガラの悪い生徒たち。

 

その不良たちはクズ高バスケ部の部員だと名乗ります。

男子バスケ部は荒れ果て、事実上機能停止状態となっている様子。

 

主将の百春(ももはる)から勝手にバスケをしたら大事なバッシュにウンコを詰めてどぶに捨てると脅される空。

しかも部室に閉じ込められてしまいます。

 

困っていると壁に穴を発見。

覗くと…隣の女子部室ではお着替え中で…♪

そこにロッカーの中から現れたのは、河川敷で空に興味を持って話しかけてきた巨漢の千秋でした。

 

女子バスケット部の着替えを覗くために朝から張り込んでロッカーの中で寝てしまっていたのです!

 

千秋が部室のドアを蹴飛ばして脱出した空は、体育館に行きます。

しかしまたもや百春率いる不良バスケ部員が現れて…。

 

アニメ あひるの空 1話 感想と見どころ

 

アニメ あひるの空 1話 感想と見どころ① 頑張れ梶さん

 

バスケが好きな人には有名な漫画なんですね。

全然知りませんでした。

 

「スラムダンク」と「ダッシュ勝平」くらいしか知らないオジサンです。

 

でも、面白いですね!

 

弱いけど純粋な少年が一直線に好きな事に向かっていく少年漫画は大好きです。

「弱虫ペダル」も「僕のヒーローアカデミア」も!同じ感じ!

 

そして、ここでも主役の声、車谷 空くんは演じるのが梶 裕貴さんですよ。

 

「なんか…息子が観てた『からかい上手の高木さん』の男の子の声かな?」

 

なんて思っていたら、なんだ!それも梶 裕貴さんじゃん!

 

この前まで「MIX」の主役、立花投馬と主演作2つやってたの?

いや、わたしが知ってるのがそれだけってだけでもっとやってそうですね!

「鬼滅の刃」でもゲスト的なキャラで出てきたし。

今シーズンは「僕のヒーローアカデミア」もまた始まりますよ~。

本当に売れっ子声優ですね!!

 

「弱ペダ」「ヒロアカ」の主演、山下大輝さんも「ジョジョの奇妙な冒険」に出てきたり、今シーズンは「ヒロアカ」以外にも「ノー・ガンズ・ライフ」というコレまた少年ジャンプ系のアニメ化作品に出るようなので最近忙しくなってきていますね~

 

演技を観るのも聴くのも大好きなわたしとしては嬉しい限りです。

 

語り出すと話がそれまくるのでこの辺にしておきますが、まあ梶 裕貴さん!

とにかくお身体大切に。

 

でも、吹替えからアニメまで声の演技好きなわたしが気付かなかったくらい。

「ヒロアカ」の轟くんや「MIX」の投馬、「進撃の巨人」のエレン・イエーガーなんかとは全く違う雰囲気です。

そして、この車谷 空くんに見事にフィットしてるんですよ。

一時期、ベテラン声優さんたちがどんどん亡くなられて、もう声優界も終わりかな…
なんて勝手に嘆いた頃もありましたが、全然ですね。

最近のアニメや吹替え作品を観ていると素晴らしい人たちがどんどん育っている。

 

…アレ?

 

話し戻せてない!!

 

「あひるの空」ですよ!あひるのそら!!

 

アニメ あひるの空 1話 感想と見どころ② わくわくの設定は?

 

はい!

作品として「あひるの空」の感想と見どころを語ります。

 

心地いいテンポで進むストーリーと、空の軽快な動きがこれまた心地よくて2回見ちゃいました。

2話目も2回観ます。

 

わたしがこの作品を面白そうだと感じたのはバスケットボールが好きだからではありません。

 

球技は全般的に苦手です。

なんとか人並みにできるのは卓球とバレーボールくらい。

公園で遊ぶレベルですよ。

 

野球もサッカーもバスケットボールも苦手です。

 

そんなわたしがなぜアニメ「あひるの空」を面白いと思えるのか?

良いストーリーを見せてくれそうな予感がするからです。

 

なぜか?

 

空が入ったクズ高のバスケットボール部はただの不良の溜まり場です。

誰ひとりバスケットボールなんてやりたいと思っていません。

 

少なくとも今は…

 

そんな不良先輩たちに、これから純粋で誰よりもチビで最もバスケットボールに向いていないと思われがちな体格で刺激を与えて行くのでしょう。

 

そして、みんなから好かれていく。

 

ここも「弱虫ペダル」や「僕のヒーローアカデミア」に似ていますね。

 

原作は知らないから完全に予想だけで言っていますよ。

でも、オープニングとエンディングの映像を観る限り誰が観ても間違いないでしょう。

 

だから、まずはみんなが本気でバスケットボールに打ち込むようになるまでは間違いなく観ると思います。

 

そこから先がバスケットボールを好きな人じゃないと楽しめない感じだったら観続ける自信はないですが、そうなると決まっているわけでもないですしね。

 

とにかく、この1話目だけで充分その期待はできました。

 

ハッキリ言って心を掴まれる1話でした!

これはわたしの中では嬉しい誤算の一作となりそうです。

 

U-NEXTでは無料で31日間制限なしで利用できるキャンペーンをやっています。
しかも無料期間中での解約も簡単。
アニメ「あひるの空」の動画は全話完全無料見放題です。
アニメ好きにもドラマ好きにも映画好きにも絶対おススメのキャンペーンです。

U-NEXTですぐにアニメ「あひるの空」を観る>>

※配信情報は2019年10月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

 

アニメ あひるの空 1話 【考察】 上下関係が嫌いな子は本質を見ている

 

アニメ あひるの空 1話 考察ストセラ① 「子どもっぽい」が一番オトナ

 

規律正しい上下関係は本質をわかっていないとむしろお互いの尊厳を壊していますよね。

 

わたしは中学以降、部活動やサークルには入っていません。

 

帰宅部です。

好きなときに好きなマンガを読んだり、好きな映画のビデオを1人で楽しめる部活を選んだつもりです。

あと、正直言うと先輩後輩の上下関係が嫌いでした

 

なんか1~2歳年上の人に敬語使ったりペコペコするのに違和感があったし、年下の人に敬語使われたりペコペコされることにも違和感がありました。

 

なんでそんなに他人行儀にならないといけないんだろう?

もっと普通に仲良くなろうよ

 

という感覚。

 

つまり子供の感覚なんですよね。

小学生の頃はそれでも空手、公文、ピアノ、金管バンドといろいろな活動をしていました。

 

もちろん先生は大人ですから生徒と先生への礼の違いはわかっているつもりでした。

 

でも、生徒は何歳だろうと生徒で、年上のお兄ちゃんお姉ちゃんとして頼ることもするし、自分が低学年の子たちを見守るお兄ちゃんであることも自覚していましたが、先輩後輩とか、上下関係なんて全く意識していませんでした。

 

この上の数行に全て大事なこと入ってませんかね?

 

アニメ あひるの空 1話 考察ストセラ② 人対人の関係を邪魔しちゃ本末転倒

 

わたしが上下関係に違和感があったのは、ケジメのない馴れ合いがいいと思っていたからではありません。

 

中学生になっていきなり、デスマスペコペコの型にはめられて、先輩後輩の型にはめられて・・・

はじめから友達にはなれないという壁をドドン!…と築かれてしまっている感じ。

 

そこに違和感がありました・・・
・・・っていうか大嫌いでした・・・
・・・っていうか今でも大ッキライ!!!!

 

これってわたしの感覚ではお友達になるの拒否。

心を開くのも開かれるのも拒否。

 

っていう合図なんですよね。

相手がどう思っていようと、ドドンと形としての壁を置かれると子どものわたしとしてはどうしようもなくて

「あ、そう」

と・・・

来るもの拒まず去るもの追わず。

 

そんな感じでした。

そう在るしかなかった。

 

でも本心では傷ついているからこっちもどんどん心にガードしちゃう

尊敬とかってのはもっと仲良くなってお互い良くしりあってからお互いの関係に合わせたテンポで築いて行くものじゃないの?

なのになんでみんな一律でデスマスペコペコなんだよ!

 

…って。

 

アニメ あひるの空 1話 考察ストセラ③ 嘘つき大行進社会

 

…なんて事を言っていると…

 

「だからそれが子どもなんだよ」

って言われますよね。

 

社会に出たらそんな甘いもんじゃないぞって

うん。でも大人になってわかったのは・・・

ホラね。

という感覚でした。

 

社会ってそういうもの、社会人のルールってそういうもの。

上下関係という厳しいものがあるんだよ。

 

…ってみんな思っているからそういうものになっているだけ

本当の信頼関係や尊重よりも形があるだけ

 

だって、壁つくって距離つくって相手がわからないから警戒して・・・

心の中では野次ったりしている。

 

上下関係は厳しい?嘘つけ!かっこばかりのデスマスペコペコやんか!
逃げ腰・弱腰を誤魔化す言い訳にしてるだけやんか!

 

って今もこの国の社会を見て思っています。

 

そんなのよりも、アメリカの映画なんかに出てくる老年と若者のコンビだったり、少年とおじいちゃんのコンビだったり・・・

あそこにカタチばかりのデスマスペコペコなんて全く存在しない。

でも2人の関係にはちゃんと年齢もふまえてお互いへの尊厳があるし友情もある。

 

形じゃなくて本質があるんですよね、そこには。

 

アニメ あひるの空 1話 考察ストセラ④ 理想の上下関係のモデル

 

わたしは日本の礼儀作法の文化は大好きです。

美しい凛とした所作も観るのは好き。

 

全部じゃないけど自分に取り入れたい部分もあります。

 

もっともバランスのとれているように感じる例をあげるなら・・・

ミヤギさんとダニエルさんです。

 

わかります?

「ベスト・キッド」シリーズの空手の師匠と生徒。

でも2人はちゃんと尊敬し合っています。

友情もあります。

 

ダニエルさんもミヤギさんを師としてちゃんと尊敬しています。

あれが理想ですね。

 

友達ごっこじゃないんだよ社会人は厳しい世界なんだよ。

 

って言葉は「ボクは人が信用できないからアナタも信用しないで、ウワベだけの礼儀は守っておけばお互い傷つかなくてすむでしょう」

って聞こえます。

厳しい?たしかに、そんなんで本当の信頼関係を築くのは確かに厳しいでしょうね!

 

ミヤギさんとダニエルさんは先に型を創ってないから、2人の間には自然な警戒と自然な興味があって、自然とお互いを少しずつ知って2人だけの関係が築かれていきました。

 

人と人は常に1対1。

 

これがわたしの本質です。

 

先輩後輩、上司部下は1対1の人間同士の関係の後にあるものです。

 

それがないのに、はじめに先輩後輩、上司部下、デスマスペコペコありきでは、もうその型が2人の関係を阻害します

 

わたしにとっては少なくとも大きな邪魔です。

そうです。不器用です。

 

だからわたしが社会でできるだけその邪魔を廃して少しでも対等から始めるために、今は年下も年上も関係なく分け隔てなく敬語を使っています。

 

デスマスを使っています。

 

じゃないと自分のバランスがとれません。

本当にやっかいです。

 

EQ英会話を提唱する本城武則さんは、日本人は対人恐怖症で白人崇拝病だといいます。

他人同士の変な壁がある。

 

彼は英会話スクールで自分を先生と呼ばせません。

Noriと呼ばせます。

 

日本人が西洋人を変に崇拝している感じがまず英会話の壁なのだと見抜いているんですね。

同じように先生を先生として崇拝させちゃうと対等になれない。

対等に関係を始めるためにNoriと呼ばせているのです。

 

わたしは「ダニエルさん」「ミヤギさん」と呼び合う『ベスト・キッド』が好きだったのであえてNoriさんと呼ぶことにしました。

 

本城先生と呼ぶよりずっとずっと身近になります。

日本人の文化にある他者を敬う気持ちの本質もちゃんと込められている。

 

これがわたしのバランスです。

 

Noriさんもその呼び方は受け入れてくれました。

ミヤギさんもそれこそダニエルさんに上下関係の本質をないがしろにさせているわけではありません。

むしろ日本文化を重んじ、日本の礼儀も重んじている。

 

ところが現代日本社会は先にデスマスペコペコからやってしまうからもう本質も型も文化もぐずぐずになっています。

 

アニメ あひるの空 1話 考察ストセラ⑤ 空くんがみせる礼儀の本質

 

十代。

一番素直で多感な時期になにを軍隊みたいなことをやらせているんですかね?

部活動さんたち。先生たち。オトナたちは…。

 

本質の部分を理解しているかどうか?が先じゃないですか?

カタチが…作法がなっていないと本質をわかっていないと思われる。

他者はそう見るんだよ。社会は派厳しいんだよ。

というのがキビシイ大人の言い分です。

 

確かにそれは一理あるんです。でもとっても一面的すぎて片腹痛いわ!です。

 

だってその実、その言葉、その言い分を利用して、いいわけにしている感じが現代日本教育から臭っていますからね。

 

カタチ・作法がなっていないと、その子が本質をわかっているかわかっていないかの判断ができない

信じられない、わからない、こわい。

でも、カタチ・作法さえちゃんとやっていればそれっぽく見える

だからひとまずカタチ・作法からちゃんとさせる。

本質は後からついてくるから…なんて言いながら。

 

大人が本質を無視しているのに。

 

そんなオトナ社会がかばい合うように、礼儀作法をきちっとしていれば「おお!立派に教育されているんですね~」などとたたえ合う。

 

子どもたちがオトナ社会に嘘を感じるのはこういうところですよね。

子どものまっすぐさ純粋さは本来本質なんてすぐにわかっちゃう

 

最初は無邪気すぎて敬う気持ちなんてなくても幼少期の間に普通はちゃんと持ちますよ。

むしろ本質のほうを先に一瞬で、感覚で理解する子たちのほうが多いんじゃないでしょうか。

 

だから「オトナ言ってることってなんかおかしくね?」

 

ってなる。

 

とくにこれからの社会では形ばかりのデスマスペコペコで何となくやれていた日本人ばかりの社会じゃなくなりますからね。

覚悟しておかないと。

 

アニメ「あひるの空」の主人公、車谷 空はバスケ部の先輩をくんづけで呼びます。

千秋クン、百春クン・・・って。

 

百春は主将、キャプテンです。

キャプテン・リーゼントです。MCUに出れるかも。

 

空は百春が主将だと知って、ちゃんと「よろしくお願いします!」と挨拶をしました。

 

よろしくお願いします!百春クン!

 

って。先輩に。すばらしい!!

本物の人間関係と礼儀のバランスがちゃんととれています。

 

確かに子どもっぽい感覚ですが、嘘オトナの世界よりずっと本質的です。

 

全ての物語のために

 

アニメ「あひるの空」はU-NEXTで無料で観れます>>
※U-NEXTでは31日間無料観放題受付中です。
アニメ「あひるの空」は完全無料見放題。
他の無料見放題アニメやドラマや映画も日本一充実している動画配信サービスです。
有料作品(新作映画など)が観れる600円分のポイントももらえます。
かなりお得なのでぜひ試してみてください♪

※配信情報は2019年10月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

アニメ あひるの空 2話 ネタバレ考察 友達いない寂しい40代は本音と建前で

アニメ あひるの空 2話 ネタバレ考察 友達いない寂しい40代は本音と建前で
アニメ あひるの空 2話 ネタバレ あらすじ 感想 考察 友達いない 寂しい 40代 本音と建前 アニメ あひるの空 2話 大人になると友達って作りづらいです。 小中学生、高校生、大学生のころまでは...

 

タイトルとURLをコピーしました