映画 男はつらいよ寅次郎純情詩集 第18作 動画無料 もしも人間が死ななくなったら

映画
引用元:https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/

映画 男はつらいよ寅次郎純情詩集 第18作 動画 無料 あらすじ 感想 見どころ 考察 もしも人間が死ななくなったら

 

映画 男はつらいよ寅次郎純情詩集 第18作

引用元:https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/

 

もしも人間が死ななくなったら…ってタイトルにしました。

…けど、「もしも」じゃなくなってきているんですよね。

そんなことを考えると、寅さんの時代とはまったく違うミライに生きているんだな…

って実感が心の隙間風みたいに感じます。

 

映画「男はつらいよ 寅次郎純情詩集」(第18作)

を観ました。

 

この記事は、映画「男はつらいよ 寅次郎純情詩集」(第18作)のあらすじや感想、見どころを紹介します。

また、ストーリーセラピーでは人間が死ななくなったらどうなるか?について考察しています。

 

あなたが映画「男はつらいよ 寅次郎純情詩集」(第18作)に興味を持ったり、生きている実感を取り戻すきっかけにでもなれば嬉しいです。

 

映画 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け 第17作 動画無料 後悔のない人生…なんて嘘!

映画 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け 第17作 動画無料 後悔のない人生…なんて嘘!
映画 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け 第17作 動画 無料 あらすじ 感想 見どころ 考察 後悔のない人生…なんて嘘! 映画 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け 第17作 我が人生に一片の悔い無し! ...

映画「男はつらいよ」は全49作品無料で観れます>>
※U-NEXTでは31日間無料観放題受付中です。
実は600円分のポイントも貰えます。
登録も、無料期間だけでの解約も簡単です。

簡単でお得なのでぜひ試してみてください♪

今すぐU-NEXT31日間無料キャンペーンを試してみる>>

※配信情報は2019年12月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

 

映画 男はつらいよ寅次郎純情詩集 第18作 あらすじ

 

満男の担任の先生が産休に入りその臨時の先生、柳生雅子(壇ふみ)がきました。

 

その日は家庭訪問の日でさくらはアパートでは狭いからということでとらやで先生を迎えることに。

 

そこに偶然帰ってきたのが寅さんでした。

 

満男のことで先生とちゃんと話をしたいさくらと

 

しかし、雅子に一目惚れした寅さんの独壇場でした。

 

案の定、その後とらやは大荒れ。

 

またも寅さんは旅に出ることに…

旅先は長野県上田市の別所温泉。

 

そこで寅さんは馴染みの坂東鶴八郎一座にばったり出会います。

旅館で一座に大盤振る舞いをした寅さん。

もちろんそんなお金はありません。

 

翌日、とらやに入った電話は警察からでした。

 

さくらが迎えに行くと、寅さんは「警察ホテル」などと言いながら、警官たちにコーヒーをおごったり、風呂に入りに行っていたり…。

お巡りさんたちともすっかり仲良くなっていてさくらはいよいよあきれてしまいます。

 

怒り心頭のさくらにとらやまで引っ張られるように帰ってきた寅さん。

 

そもそも雅子先生の歳の女性に恋をするような年齢ではないだろう。

雅子先生にステキなお母様がいて、お兄ちゃんがその人に好意を抱くならわかるけど…

 

さくらやとらやのみんなにそんな風に怒られて、寅さんも今回ばかりは猛反省をしていました。

 

ところがまさにそんなとき!

美しい母、柳生綾(京マチ子)を連れて雅子先生があいさつにくるのでした…!

 

今、さくらに言われたとおりのことが起きて、すっかり舞い上がる寅さん。

 

綾はお嬢様。

その上体が弱くずっと入院していたため、本当に世間のことをなんにも知りません。

 

寅さんは、毎日のように柳生家を訪ねては綾を笑わせます。

 

ある時、さくらは雅子だけが胸に秘めていた事情を聞かされて…

 

映画 男はつらいよ寅次郎純情詩集 感想と見どころ

 

スマホで軽い気持ちでマクドナルドで観ていました。

McCafeで映画です。

 

良い身分でしょ?(笑)

 

子どものころ夢見ていました。

自分用の小さい手のひらサイズのテレビで好きな映画がいつでもどこでも観れたらいいなって。

 

夢でもなんでもなく、今そんなの常識的にできちゃうんですよね。

しかも高画質・高音質で!

 

でも、大失敗でした!!いや、映画は傑作ですよ。

これは家でひとりで観るべき映画でした!

 

前にも書きましたが、「男はつらいよ」シリーズは人情喜劇です。

ヒューマンコメディということです。

 

でも、喜劇は悲劇。

それをちゃんと描くのが「男はつらいよ」シリーズでもあるんですよね。

 

とくにこの映画「男はつらいよ 寅次郎純情詩集」(第18作)は胸がつまります。

 

テーマが人の死…なんですね。

 

後半の展開に、涙をこらえるの必死でした。

でも入り込んでるからやめられず、最後まで観ちゃいました。

 

後半をマクドナルドで観て、前日の昼休みに前半は観ていたのですが…

 

そういえば長野で寅さんが観ていた芝居。

坂東鶴八郎一座の芝居も「人はなぜ死ぬの?」なんて死がテーマの舞台でした。

 

いつもの寅さんなのに…もしかしたらコレまででイチバン涙腺破壊パワーが強かったかも…

笑いながら観ていたら、いつの間にやら…って感じです。

 

前半であんなに怒っていたさくらが、雅子の話を聞いてから180度、寅さんへの協力体制に変わります。

 

これがまた観客の感情を盛り上げるんですよね。

 

最後、寅さんが旅立つときのさくらと寅さんの会話もなかなかヤバい涙腺破壊シーンでした。

 

できればひとり静かに観たほうがいい傑作です。

 

U-NEXTでは無料で31日間制限なしで利用できるキャンペーンをやっています。
しかも無料期間中での解約も簡単。
しかも「男はつらいよ」シリーズの動画は全49作完全無料で見放題です。
奇跡の第50作を観る前に全作を安全に高画質でチェックできるチャンスです。

U-NEXTですぐに映画「男はつらいよ」シリーズを観る>>

※配信情報は2019年12月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

 

映画 男はつらいよ寅次郎純情詩集 第18作【考察ストセラ】もしも人間が死ななくなったら

 

どうやら死なない技術はほぼ完成している

 

人間が死なない世界がくる。

これはどうやら現実のようです。

 

Googleだったり、いろいろなAIだったりロボットを開発しているところがやっていることを考えると、そうなることは容易に想像つきますよね?

 

…つかない?…

 

わたしやあなたが死なないと言うことじゃないんですよね。

 

脳や臓器を老いないようにして若いまま生きていけるわけでもないんです。

 

どういうことかというと…

 

わたしたちの記憶を完全電子化できる未来はもうすぐそこ…だということらしんですね。

 

まあ、わからなくはないですよね。

 

人間の記憶を全て電子化できる。

記憶は情報量ですから、記憶媒体の容量の問題だけ解決できればそれは出来そうです。

 

そこにAI技術が組み合わせれば、記憶と思考能力がつながります。

 

つまり、わたしたちの記憶を持って思考すればそれはもうわたしやあなたでしょう?

…ということになるらしいのです。

 

かなりざっくり言ってますが、どうやらそういうことらしい。

 

その記憶と思考…それってデータですからそのままネットの世界に流せますよね。

 

そうなると、わたしやあなたがネットの世界でお互いが考えていること感じていることを分かり合うようになっちゃうんでしょうか?

 

そこにセキュリティ的なものによるパッケージができて、そのパッケージごとに個を識別するようになるんでしょうかねぇ…

 

それってもう全部今ある技術でできそうですよね。

 

でもそこに魂は宿るんでしょうか??

 

「GOHST IN THE SHELL 甲殻機動隊」

という世界に誇る日本のアニメーション映画がありますが、アレこそまさにそういうお話でした。

 

じゃあいいですよ。

仮に、そこにも魂が宿ったとしましょうよ。

 

それって本当にわたしなんだろうか?と思うわけです。

それって本当にあなただと思えますか??

 

あなたの脳をまるっと電子にコピーして…電子のあなたが誕生して…

 

そこでもやっぱり疑問は残りますよね。

 

オリジナルのあなた自身は?オリジナルのわたし自身は?

…それはやっぱり死ぬんでしょ?

死ぬんですよ。

 

だから、わたしたち自身が死なないわけではないですよね。

あくまでもわたしたちの記憶と思考力を持ったプログラムが電子の世界で生き続ける。

 

「パーマン」のコピーロボットですよね、いわば。

 

でも、それってどうでしょうか…?

 

老いなくなれば、死ななくなれば幸せなのか?

 

じゃあ仮に、そのわたしたちの記憶と思考を持った電子の世界のソレに魂が宿ったとしましょう。

 

ロボット工学が進めばそのままロボットの身体にダウンロードしちゃえばわたしたちのコピーロボットは完成ですよ。

 

思い出も思考もあるということは、感情も湧く可能性は高いですからね。

それを生命と言えないとも言えない…のかもしれません。

 

わたしたちモドキの彼らは幸せになれるでしょうか?

 

魂…のような自我が芽生えたとしても、修理すればいつまでも生きられる。

身体が壊れても電子の世界さえ存在し続ければいつまでも生きられる。

 

そうなったときに、わたしたちは人…?というか人間を含めた生きとし生けるもの全てであったり

有限の資源であったりに尊さを感じていけるのでしょうか?

 

だって、死なないんですよ。

 

身体が壊れても、ネット上に退避して新しい身体に移れる。

 

それじゃあ、身体を慈しむこともないでしょ?

そうこうしているうちに、多分、自分の記憶や思考という自我の源に対するかけがえの無さも感じなくなるんじゃないかな?

 

さらに言えばより良い自分になるために、優秀な人のプログラムを一部コピペしたりして、どんどん自分が自分じゃなくなる。

 

結局そんな得体の知れない電子の意識は全部統一されて終わりになるでしょう。

そんなの個々の幸せでも何でもないですよね。

 

命が有限だから、わたしたちの脳は尊いものを尊いと感じられたり、感謝することで幸福感を得られたりするんじゃないんですかね。

 

映画「男はつらいよ 寅次郎純情詩集」(第18作)では、寅次郎が旅先で再会する一座やマドンナの綾から「人間はなぜ死ぬのか?」という質問を投げかけられます。

 

寅さんの答えは可笑しくて、楽しかったのですが、それも本質を突いていました。

 

人間はなぜ死ぬのか?

 

じゃあ、死ななくなったらどうなるのか?そこから考えたらおのずとどう生きるべきなのか?

見えてきますよね。

 

全ての物語のために

 

映画「男はつらいよ」は全49作品無料で観れます>>
※U-NEXTでは31日間無料観放題受付中です。
実は600円分のポイントも貰えます。
登録も、無料期間だけでの解約も簡単です。

簡単でお得なのでぜひ試してみてください♪

今すぐU-NEXT31日間無料キャンペーンを試してみる>>

※配信情報は2019年12月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

映画 男はつらいよ寅次郎と殿様  第19作 動画無料 寂しさから学ぶ愛の覚悟

映画 男はつらいよ寅次郎と殿様  第19作 動画無料 寂しさから学ぶ愛の覚悟
映画 男はつらいよ 寅次郎と殿様  第19作 動画 無料 あらすじ 感想 見どころ 考察 寂しさから学ぶ愛の覚悟 映画 男はつらいよ 寅次郎と殿様  第19作 親をやれるというのは幸せなことです。 ...

 

タイトルとURLをコピーしました