回を追うごとに深まるドラマ【あひるの空】アニメ 37話・38話 ネタバレあらすじと感想評価

アニメ
©日向武史・講談社/「あひるの空」製作委員会・テレビ東京 引用元:http://ahirunosora.jp/

回を追うごとに深まるドラマ【あひるの空】アニメ 37話・38話 ネタバレあらすじと感想評価

アニメ『あひるの空』37話・38話、第4クールスタート回ですね。

どんどんドラマが深くなっていく~。やめられないよ~。

では、アニメ『あひるの空』37話・38話を振り返ってみましょう。

アニメ『あひるの空』はU-NEXTで全話見放題配信中です。初めての方は31日間無料で観れますよ♪

アニメ あひるの空 37話・38話 ネタバレあらすじ

©日向武史・講談社/「あひるの空」製作委員会・テレビ東京 引用元:http://ahirunosora.jp/

アニメ あひるの空 37話 ネタバレあらすじ

アニメ『あひるの空』
#37「TENDER」

百春たちの停学がとけました。たちはあくまで今のメンバーでのインターハイ優勝を目指しています。しかし同好会は顧問が見つかりません。どの先生にお願いしても全滅。可能性があるのは、前顧問の五月のみです。百春は顧問は五月じゃなきゃダメだと思っているし自分のケジメとしても五月を説得するのは自分の役目だと思っていました。火事を起こしたメンバーに対してはそれぞれ思うところはあります。それでもそれぞれに前を向きバスケに真剣に取り組んでいる姿勢を観ていた校長は…

アニメ あひるの空 38話 ネタバレあらすじ

アニメ『あひるの空』
#38「ピアス」

はインターハイ予選1回戦敗退や男子バスケ部の火事騒動の後から自分と周囲を比べて落ち込んでいました。そんな中で友達に誘われて他校の男子たちと知り合うことに…。
一方、廃部になってもそれぞれに前向きに真剣にバスケと向き合ってきた生徒たちにバスケ部新設のための条件が校長から出されました。教師たちの前で練習試合を行うこと。生徒たちはその試合で勝ちます!と頭を下げてお願いするのですが…ひとつ誤算が…。ナベが勝手に練習試合を受けてしまったその相手校が横浜大栄高校。インターハイにも出場したことがある強豪校だったのです。しかし奈緒の心配は別なところにありました。それはそれぞれが前向きではあってもチームとしてはどこかバラバラだということ…。そんな中、と奈緒は神奈川県予選決勝ブロックの会場へと向かいます。

アニメ あひるの空 37話の見どころと感想

アニメ あひるの空 37話の見どころ

※重要なネタバレがあります

あひるの空 37話 見どころ① 気持ちを新たに

1年生と千秋が気持ちを新たに同好会を発足させてひとりひとりに合った練習メニューをスタートさせているのは前回までにも描かれました。そして前回のラストカットは百春が鏡の前で髪を切るシーンでしたね。他の3人も2人は髪型を変えていました。みんな装いが改まっているんですよね。そこからも新たな気持ちでバスケットボールと向き合いたいとという気持ちになっていることはわかります。新たな気持ちの彼らがどのようにバスケ部新設に向けて動くのか?それが今回のみどころですね。

あひるの空 37話 見どころ② 校長と五月先生

生徒たちが動けば学校としては対応しないわけにはいきません。学校側のリアクションは当然最初が五月先生です。百春が五月にまたまた頭を下げるシーンはこれ以上ないくらいに覚悟が伝わりますよね。雨の中他の生徒たちも見ている校門前での土下座でしたからね!凄い!
とはいえ五月先生の立場ではどうしようもない。穏やかに「諦めろ」と諭して背を向けて歩き出す五月先生。先生もツラいはず。ところがその先に校長先生が待っていました。校長先生と五月先生が飲みに行っての会話、そしてラスト校長室に全員集まってのお話。なかなかステキな展開でした。3クール目の後半ずっと苦しかったけどやっと光が差し込んできた気がしますね!

アニメ あひるの空 37話の感想

※重要なネタバレがあります

あひるの空 37話 感想① ドラマを深めている要因

元バスケ部員はもちろん、周囲の人たちにもそれぞれに思いがあって、その思いを感じ取れる描写になっていますね。同じ元バスケ部員でも、同じ1年生でもみんな抱えているものが違っていて、でもバスケでインターハイに行きたいという目標は同じなんですね。それが丁寧に描かれているからめちゃくちゃドラマが濃いです。今シーズンのアニメではありません。数ヶ月前に最終回したアニメですが、今シーズンリアルタイムで観ているアニメと比べてもかなり濃度の濃いドラマです。

あひるの空 37話 感想② 空の新たなライバルにワクワク

前回、36話でしたかね?他校の生徒で「自分より背の低いプレイヤーに出会いたくない」みたいなことを言っていた1年生がいましたね。彼が次の練習試合の相手校にいるようです。トビとも2つの意味で因縁のある学校ですね。彼と空の出会いがどうなっていくのか?第一期の4クール目…最終クールのスタート。じっくり見ていきます!

アニメ あひるの空 38話の見どころと感想

アニメ あひるの空 38話の見どころ

※重要なネタバレがあります

あひるの空 38話 見どころ① 円の無防備にドキドキ

前半は完全に円のパートでした。前回、37話で百春と空が話をしているところを気まずそうに素通りしていった円。モヤモヤしているなかで告白もしてない百春にフラれたような形になってしまって自分の今が嫌ででもどうしたらいいのかわからなくてモヤモヤしている感じですね。そんな円がそんな気分のまま友達に誘われて他校のイケイケ男子たちと出会っちゃいます。円的にはガードしているつもりのようですがはたから見ていると無防備すぎておじちゃんはハラハラドキドキしっぱなしでした。

あひるの空 38話 見どころ② ギャグも入れつつ

空のお母さんの辛い描写の後から、やっと空もだいぶいつもの元気が戻ってきていますね。何となくバラバラな感じを絶妙なバランスで描いていますが、その中でも適度にギャグが入ります。そこに空がいる。このバラバラな感じでも実は空がいるからみんな一緒に居られるんじゃないの?という空気もこの回、後半部分の見どころですね。

アニメ あひるの空 38話の感想

※重要なネタバレがあります

あひるの空 38話 感想① 恋愛も一筋縄ではない!?

空はあからさまに円に憧れていますよね。でも円は恋愛対象としては意識していません。空のベッドに寝っ転がって「空くんの匂い…」なんて言いながら涙をながしちゃったりなんかしたのにそれと恋とは別なんですね。で、空に恋焦がれる女子といえばマネージャー兼監督の奈緒です。で!奈緒にぞっこんなのが千秋。とにかく一方通行の恋の矢印ばかり。そんな中で円の心の隙間にチャラいけどモテそうな男子が積極アプローチしてくるわけですよ。もうねぇ…「人生そんなにうまくいかないよ」をことごとく描いてくるこの作品、本当にやめられないです。

あひるの空 38話 感想② バラバラのワケは?

何となくなバラバラ感も絶妙なあんばいで描かれているんですよね。トビがみんなを信用できないのはわかります。だってあれだけのぶつかり合いがあって信じた後に裏切られたわけですからね。でもトビだけじゃないんですよね。いまいちクールなのが茂吉です。千秋は問題を起こしたメンバーとそうじゃないメンバーの様子を一歩引いた眼でみているのでつまるところトビ&茂吉が本気で先輩たちをチームメイトとして認めないとチームはバラバラなんだるな…と感じました。逆に言えばその2人だけなんでしょうけどね…。

アニメ あひるの空 37話・38話 みんなの評価・感想

では、アニメ『あひるの空』37話・38話へのみんなの評価・感想はどうか?Twitterの反応をほんの一部抜粋してみますね。

アニメ あひるの空 37話 みんなの評価・感想

※思いっきりネタバレしています

アニメ あひるの空 38話 みんなの評価・感想

※思いっきりネタバレしています

アニメ あひるの空 37話・38話 ネタバレあらすじと感想評価まとめ

濃いな~。アニメなのにホントにドラマ部分が濃いです。漫画チックなところはちゃんとザ・少年漫画なんですよ。でもリアルな部分が他の青春漫画にはないくらいリアル。それをキャラクターひとりひとり丁寧に描いていくからこんなに濃くなるんでしょうね。ただの熱血バスケ漫画になったらやめると初めから言っていたこの作品。それどころか回を追うごとにドラマが濃くなっていく。バスケが通信なのにドラマが濃い。
4クール目…最終クールで改めてハマりなおしています。

 

全ての物語のために

アニメ『あひるの空』はU-NEXTで全話見放題配信中です。初めての方は31日間無料で観れますよ♪

 

タイトルとURLをコピーしました