ネタバレ アニメ【ゴールデンカムイ第3期】36話(最終話) あらすじ 評価と感想 次回第4期まで

アニメ
(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

ネタバレ アニメ【ゴールデンカムイ第3期】36話(最終話) あらすじ 評価と感想 次回第4期まで

アニメ『ゴールデンカムイ』第3期、36話。なかなか痛快なシメだった!

前回に続き二転三転する緊張感の凄いお話だったね!!

では、アニメ『ゴールデンカムイ』第3期の最終話となる第36話を振り返ってみましょう♪

アニメ『ゴールデンカムイ』は第1期~第3期までFODで無料配信中。見逃し配信情報もあります。

アニメ ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) ネタバレあらすじ

アニメ『ゴールデンカムイ』第3期
第36話「生きる」

(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

 

…いや、結構無駄なこともしたな…

負傷した谷垣に変わってキロランケを追う月島と鯉登。しかし、キロランケの仕掛けた爆弾によって月島が重傷を負いました。キロランケと鯉登による一騎打ち。キロランケ優勢に見えた時、谷垣と月島の援護で鯉登は窮地を脱しました。それでもなお自爆覚悟で仕掛けてくるキロランケ。谷垣が一気にとどめを刺そうとしたとき、杉元と共に駆けつけたアシリパがそれを止めに入ります。
瀕死のキロランケに寄り添いながら、アシリパは刺青の暗号を解く鍵を思い出したことを伝えます。それを聞いたキロランケは、今回の旅が無駄ではなかったと安心して息を引き取ります。
北海道へ戻ることにした杉元たち。立ち寄った村で尾形の治療が必要だと判断。亜港の町で接触した医者に尾形を診てもらいますが、手術の甲斐もなく快復は絶望的だと言われます。ところが尾形は意識を取り戻し、杉元たちのスキを突いて病院から逃亡。
再び相棒として金塊争奪戦に関わることになった杉元とアシリパ。アシリパをこの血なまぐさい争いから解放するために…それが杉元の一番の目的になっていました。

アニメ ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) 見どころと感想

アニメ ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) 見どころ

※重要なネタバレがあります

ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) 見どころ① キロランケの運命

前回、キロランケが鯉登に襲い掛かったところで終わりました。その続きですね。流れとしては鯉登がキロランケに傷つけられた部下たちを思って怒っている…という流れでしたがそもそも鯉登たちは鶴見の部下。もともと金塊の持ち主に近いのはキロランケのほうです。ウイルクを殺したキロランケですがそこにはどんな真実が隠されているのかわかりません。アシリパが駆けつけた時のキロランケの態度を観れば、私利私欲ではないことがわかります。一体、何が隠されているのか?

ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) 見どころ② 尾形

尾形。杉元が光なら尾形が影。そういう存在として認識してよさそうですねやっぱり。金塊云々ではなく、人間性として。この先、尾形はどのような運命をたどるのでしょうか?今シーズン少し期待したこと…アシリパといることで、人間らしい罪悪感が芽生えないか?という希望とは遠ざかっちゃいそうですね。

ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) 見どころ③ アシリパと杉元

やっぱりこの2人です。アシリパはあちゃ…父親ウイルクのことを知りたい。杉元はアシリパを早くこの金塊強奪戦から解放したい。2人の進む道はやっぱり同じ。ということで杉元とアシリパの相棒の契約更新となりました。

アニメ ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) 感想

※重要なネタバレがあります

ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) 感想① 共感できるキャラが増えたら

インカラマッもそんなに悪い奴じゃない…と思ったら死んじゃいました。キロランケはずっと得体の知れないヤツでした。でも、最後は本気でアシリパを心配していることがわかりましたよね。未だ彼が何を秘めていたのかわからないまま死んでしまいましたが、それでも根っからの悪人なわけではありませんでした。共感ができるキャラが増えたと思ったら消えてしまう。今回の第3期の旅では鶴見の部下たち月島や鯉登にも情が湧いてきました。でも、いまの関係性では最後は血なまぐささ全開ですよね。仲良くなれないのかな~。

ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) 感想② 本当にしっかりと満足

2年に1度返ってくるって感じになるんですかね?確か第1期と第2期は数ヶ月しか間が空いていませんでしたが月刊雑誌に連載されている漫画ですよね、原作が。…となると今回でまただいぶ追いついたのでしょうからきっと早くても2年後とかになっちゃうのかな~。第2期の満足度がしっかりと残っていたので第3期もすんなりと観始められました。で、第3期も本当に面白かった~!大満足でした。だから間違いなく次も観ます。元気でいなきゃな♪

アニメ ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) みんなの評価

では、みんなはアニメ『ゴールデンカムイ』第3期、36話をどのように評価しているのかTwitterからほんの一部紹介してみます。

※重要なネタバレがあります

アニメ ゴールデンカムイ第3期 36話(最終話) まとめとちょい考察

使用できるかできないか?ただそれだけで殺し合いって起きるんだな…と思ってしまいますね。キロランケと谷垣はわかります。谷垣とインカラマッは男女の関係になっていました。キロランケはそのインカラマッを殺したのですから谷垣には感情てきな同期がある。しかし、キロランケと月島や杉元たちは、いま杉元がそうしているように共同戦線をはることもできるはずです。それはひとえにキロランケの秘密にあるのでしょうが、その得体の知れない秘密が疑念となり疑念を生んだ方も相手が疑念を抱いていると思うと当然身を護るために攻撃する。殺し合いはこうして簡単に起きる。そんなみんなの緊張感が前回大爆発して、今回のひとまずの収束を得ました。もちろんまだまだ関係性の緊張感は続いています。本当に最後まで面白く描ききって欲しいなと思います。

 

全ての物語のために

アニメ『ゴールデンカムイ』は第1期~第3期までFODで無料配信中。見逃し配信情報もあります。

 

タイトルとURLをコピーしました