心を込めた正しさ ドラマ【イチケイのカラス】4話 見どころと感想※ネタバレ注意

ドラマ
© Fuji Television Network, Inc.

心を込めた正しさ ドラマ【イチケイのカラス】4話 見どころと感想※ネタバレ注意

ドラマ『イチケイのカラス』4話を観ました!

むぅぁた!泣いた~~!よかったね~~~!

では、ドラマ『イチケイのカラス』4話を振り返ってみましょう♪

ドラマ『イチケイのカラス』は見逃し配信されています。全話を無料で観る方法もありますよ♪

ドラマ イチケイのカラス 4話 あらすじ

ドラマ『イチケイのカラス』
4話

© Fuji Television Network, Inc.

警察に追われていた少年、望月博人(田中偉登)は繁華街のビルの非常階段の上から大量のお札をバラまきながら取り押さえられ逮捕されました…

は、裁判官官舎の千鶴(黒木華)の部屋には妹の絵真(馬場ふみか)が遊びに来ていました。すこし騒がしくしたことで入間(竹野内豊)が部屋の様子を見に来てなぜか絵真と仲良くなっていました。絵真から、姉はどんな裁判官なのかと尋ねられた入間は、裁判を傍聴してみてはどうかと提案するのでした…。
入間と一緒に千鶴が単独で対応する裁判を傍聴する絵真。ロボットのようにズバズバと裁判をさばいていく千鶴を他の傍聴人がどう思っているのかを知り姉の心配をするでした。
そんな折、部長の駒沢(小日向文世)が家庭裁判所から逆送されてきたある少年事件を合議制で扱いたいとイチケイで会議が始まりました。被告人は17歳の望月博人。半年前に高校を中退した博人は、レジャー施設でアルバイトスタッフとして働いていたが、あるとき売上金5000万円を盗んで逃亡。警察に逮捕されそうになったときに、繁華街のビルの非常階段から盗んだ現金をばらまいていました。入間は今回の裁判長は千鶴が良いのではないかと進言、戸惑いつつもやる気を見せる千鶴でした。
そして始まった第1回公判。博人は不動の完全黙秘を決め込んでいて…。

ドラマ イチケイのカラス 4話 見どころと感想

ドラマ イチケイのカラス 4話 見どころ

※重要なネタバレにも当たるかもしれない情報が含まれます

イチケイのカラス 4話の見どころ① 坂間姉妹

千鶴の妹・絵真が千鶴が裁判長を務める公判を観るという最初の設定から上手いですね。この2人の姉妹愛が粋な感じもするお話でした。2人の関係は今回扱う案件ともリンクして見どころです。

イチケイのカラス 4話の見どころ② プロローグの意外なゲストたち

プロローグは「とってもサプライズ」なドラマファンへのプレゼントでしたね。超意外な人たちがゲスト登場します。言っちゃったらサプライズになりませんが行っちゃいました。誰がどんな役で出てくるのかはネタバレせず、これから観る人のお楽しみにとっておきましょう。

イチケイのカラス 4話の見どころ③ 少年たちの思い

「兄弟」というワードもキーワードです。ひとつは坂間姉妹ですよね。もうひとつは実は望月博人と彼の『兄弟』。今回のエピソード…というか今回扱う案件のキーポイントになります。ヒューマンミステリーとして当然見どころ。

イチケイのカラス 4話の見どころ④ 千鶴の葛藤

シリーズ通してのターニングポイント…3幕構成でいうところの第1幕のクライマックス…といってもいい4話のテーマは、やっぱり坂間千鶴の弁護士としての在り方、葛藤でしょう。こんなに早く彼女が裁判長を務める回を観れるとは思っていませんでした。

ドラマ イチケイのカラス 4話 感想

イチケイのカラス 4話の感想① 終始ワクワク

『イチケイのカラス』の他には新しく始まった『ドラゴン桜(2021)』と『コントが始まる』をゴールデンタイムのドラマとしては今シーズン観ていくつもりです。中でもやっぱり各エピソード、お話が始まった時点からもう観ているこちらがワクワクしちゃうのはこの『イチケイのカラス』だけですね。
今回もイチケイの面々(検事2人も含めて)が出ている間中終始ワクワクしちゃいました。

イチケイのカラス 4話の感想② 胸アツの千鶴

そして楽しいだけではない。本質的な葛藤にちゃんとスポットを当てて描いてくれているから胸が熱くなるんですよね~。冒頭からまたもや入間の甥っ子の問いかけから始まりました。AI裁判官のはなしでした。そしてロボットのようにテキパキと法に照らし合わせて案件を「処理」していく千鶴を見せる。でも千鶴も人間です。望月博人の完全黙秘により「正しい判決」の判断ができずに困る。素晴らしいフリと設定。わかりやすくて本質的ですよね。ロボットのような千鶴が熱さを見せるのね?というのは冒頭で予想がつくわけですが、ただ単に「職権を発動します!」と見栄を切ってスカッとさせるわけではなかった!あ!そうくるのか~!!という喜び。こちらの予想よりももっとちゃんとした深みを見せてもらった…みたいな喜びがあるんですね♪

ドラマ イチケイのカラス 4話 みんなの評価

では、ドラマ『イチケイのカラス』4話を他のみんなはどう評価しているのか?Twitterの反応から観ていきましょう♪

※完全ネタバレありです

ドラマ イチケイのカラス 4話 見どころと感想 まとめ

シリーズ全話を10話前後だとするとちょうど1/3くらい。3幕構成で言えば1幕から2幕への重要な変化のポイントです。この時点で千鶴の裁判長姿が観れました。1話目を観たときに『HERO』との違いとして期待したところですね。それがこんなに早く見れるとは…。じゃあシリーズ中盤ではお話がどう転ぶのか?第3幕…つまり全体のクライマックスではいったいどんなことが起こるのか?予想着かなすぎてワクワクです。

 

全ての物語のために

ドラマ『イチケイのカラス』は見逃し配信されています。全話を無料で観る方法もありますよ♪

 

タイトルとURLをコピーしました