前作を超える予感