アニメ 鬼滅の刃 1話 ネタバレ考察 転職を考える40代が考えるべきこと

アニメ
引用元:https://kimetsu.com/anime/

アニメ 鬼滅の刃 1話 ネタバレ あらすじ 感想 見どころ 考察 動画 無料 転職を考える40代が考えるべきこと

 

アニメ 鬼滅の刃 1話 残酷

引用元:https://kimetsu.com/anime/

 

わたしは自立できていません!だからもがいています。

政府がこれから3年で就職氷河期世代の正規雇用を増やす施策を打ち出すんだそうです。

人生再構築第一世代と言い換えられた人たちですね。

政府に生殺与奪を翻弄されてばっかじゃおもしろくなくないですか!?

 

アニメ「鬼滅の刃」
第1話「残酷」

 

もう、何度目でしょう?また観ました。

この記事は、アニメ「鬼滅の刃」第1話「残酷」のあらすじや感想、見どころを紹介しています。
若干ネタバレもありますが、始めてみる人の楽しみを奪うようなネタバレはしてないはずです。

また、ストーリーセラピーでは就職氷河期世代(2019年時点で30代後半~40代)が国や社会の中で会社に縛られない生き方について考察しています。

 

あなたが、アニメ「鬼滅の刃」に興味を持ったり、自立って何だ?というところから再確認できるきっかけになれたら嬉しいです。

 

アニメ「鬼滅の刃」はU-NEXTで無料で観れます>>
※U-NEXTでは31日間無料で観放題キャンペーン受付中です。
アニメ「鬼滅の刃」は全話を完全無料見放題
他の無料見放題アニメやドラマや映画も日本一充実している動画配信サービスです。
かなりお得なのでぜひ試してみてください♪

今すぐU-NEXTの31日間無料キャンペーンを試してみる>>

※配信情報は2019年12月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

 

アニメ 鬼滅の刃 1話 ネタバレあらすじ

 

大正時代の日本。

 

少年、竈門炭治郎は長男です。

母と妹や弟たち家族とともに山でつつましく暮らしていました。

木を切り炭を売って暮らしている様子。

 

生活は貧しいようですが、幸せな家庭。

 

ある雪の日。

炭治郎は町に炭を売りに行きます。

 

小さい妹や弟たちも一緒に行きたがるのですが、雪が深く小さい子供たちには荷が重い仕事です。

 

母も炭治郎を心配しながらも、炭治郎の邪魔にならないように子供たちをなだめます。

早く帰ってくるから、妹、弟たちを頼むとすぐ下の妹、禰豆子に頼んでひとり町に降りていくのでした。

 

町では炭を売ることだけではなく、さまざまなことでみんなに頼られている炭治郎。

すっかり日が暮れて帰ろうとしたとき、町人のひとりに止められました。

 

暗くなると鬼に食われるから泊まっていけと…

 

寂しい老人につき合うつもりで一晩泊まって、翌朝早くに帰宅した炭治郎。

 

彼の目の前に広がる光景は昨日とは打って変わって残酷なものでした。

 

家族は鬼に襲われて血だまりの中で絶命していたのです。

 

唯一、一命をとりとめていたのは禰豆子だけでした。

 

禰豆子を救うべく、降りしきる雪の中背中に背負って必死に雪山を下りる炭治郎。

 

その途中、禰豆子は突然唸り声を上げ、炭治郎に襲いかかります。

 

そこに現れたのは…?

 

アニメ 鬼滅の刃 1話 感想と見どころ

 

いきなり「残酷」というタイトルですからね、気持ちのいいものではないんですよ。

 

でも、もの凄く力が入っちゃうんですよね。

作る方が気合いを入れて作っているのが伝わってきますから観る方も前のめりになっちゃう。

 

家族が殺される?

いきなりネタバレかよ!

 

と思うかもしれませんが、「鬼滅の刃」を紹介するための大前提ですからね。

これはネタバレとは違うんですよ。

 

鬼に家族を殺された少年が、唯一生き残り鬼と化した妹を人間に戻すべく戦う物語。

端的に「鬼滅の刃」を紹介するならまずこんな一文になるでしょう。

 

つまり第1話はプロローグです。

この、家族が殺され、妹が鬼になるという前提条件が気合いの込められた映像でつづられるわけです。

 

世界中のアニメファンが絶賛する雪山のシーンから始まります。

実写かと思うような風景。

 

妹を背負う炭治郎。

その重さ、歩きにくさが重々しく伝わる描写。

 

惨殺された家族。

 

そして雪の中での戦いのシーン。

 

ここから先の作品の出来映えを期待させるのに十分な第1話だと思います。

 

来年、アニメ「鬼滅の刃」第1期の続きが劇場版として公開されます。

 

その前に何度でも復習しておきたい作品。

観れば観るほど味わい深くなります。

 

残酷で深く悲しい第1話ですが、それでも強く生きようとする炭治郎やこれから出会う仲間たちには元気をもらえます。

 

もう見た人も、まだ見ていない人もぜひ、劇場版公開前にチェックしておきたい大力作です。

 

超オススメです!

 

U-NEXTでは無料で31日間制限なしで利用できるキャンペーンをやっています
しかも無料期間中での解約も簡単。
アニメ「鬼滅の刃」の動画は全話完全無料見放題です。
アニメ好きにもドラマ好きにも映画好きにも絶対おススメのキャンペーンです。

U-NEXTですぐに無料でアニメ「鬼滅の刃」を観る>>

※配信情報は2019年12月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

 

アニメ 鬼滅の刃 1話【考察ストセラ】転職を考える40代が考えるべきこと

 

転職を考える40代が考えるべきこと ① わたしの転職活動経歴

 

40代で転職を考える人は最低1つ、出来れば2つのことを考えておくことをお勧めします。

わたしは34歳50社以上の転職試験や面接を受けて全滅。

そこから心理学を学び、もともとの専門分野であるストーリーテリングも取り入れて転職スキルを磨きました。

 

転職スキルってなんだよ?

という人は、おいおいこのブログで紹介していこうと思っていますので気が向いたら読んでください。

 

大学受験の時に受験勉強をしたことがある人はわかると思います。

 

社会に出て役立つ勉強かどうかはひとまずおいといて、受験に合格するコツがある。

予備校なんかではそんなことも教えてくれていました。

今もそうなのかな?

 

ひとまずそんなようなものだと思ってください。

もちろん、大人の仕事の受験ですからね、人生の棚卸にも必然的になるしある意味楽しいです。

 

履歴書や職務経歴書、面接の準備、そしてSPIの勉強を習慣づけるコツ…

 

そんな事を学んで、37歳の時は7社受けて3社合格。

昨年2018年、43歳の時には2社だけ受けて1社、本命からの採用通知を頂きました。

 

普通、年齢が上がれば上がるほど転職活動は不利になっていきます。

でも、わたしの結果は逆。

 

この実績からも、これから転職を考える人には有益なアドバイスができるはずです。

 

転職を考える40代が考えるべきこと ② お勧めする2つのポイント

 

40代で転職を考える人に考えて欲しいポイントは最低1つ。

できれば2つあります。

 

1、40代の転職は自分の売りを一言で言えること
2、40代の転職は自立を意識すること

 

詳しく解説します。

 

1、40代の転職は自分の売りを一言で言えること

これは必須です。

高校や大学を卒業して20年前後の時が経っています。

その間で自分が培ってきたこと…いや、40年以上の人生全体でもいいです。

 

「自分の売りはコレだ!」と胸を張って言えるモノを持つこと。

 

実はコレ、1個である必要はないし、受ける会社によって使い分けたりというテクニックも必要です。

 

ええ?こんなことが?ということの中から掘り出したりもします。

「嘘ではないハッタリ」までは許容範囲です。

というか、ハッタリくらいかませる覚悟は入ります。

 

だから、「そんなこと言っても何にも自信ないよ」という人も言葉にしてなんとか創り出すんです。

 

今、一流である必要なんてありません。

 

2、40代の転職は自立を意識すること

これは、わたしからのおススメしたい考え方です。

わたしたちはロストジェネレーションです。

 

ハッキリ言って染み付いている考え方は古いんです。

だから先輩たち…バブル世代くらいまででしょうか?

古いサラリーマンの常識のまま逃げ切れる人たちまでの常識には背を向けるべきです。

 

それよりも、ゆとり世代やさとり世代を含めた自分たちよりも若い世代から貪欲に学ぶ。

 

彼らは終身雇用やら年功序列なんてなくて当たり前の時代に生まれてきました。

彼らの中にも安定を求めて大きな会社や公務員を目指す人たちもいますが、そういう人たちは親の世代の常識…

バブル世代からわたしたち世代までの古い常識を刷り込まれていると思っていいでしょう。

 

そうでなく、それでもサラリーマンをやっている若い人たちはもちろん参考になります。

 

つまり、自立とは1つの会社に雇われることにしがみつかないと生きていけない…

という状態からの卒業です。

 

「自分はどこに行っても生きていける」

 

これが自立の一歩目です。

 

どんどん自分のために転職してもいいし、ダブルワークでスキルを磨いたり収入を増やすのも在り。

当然、起業という選択もそのひとつだし、投資もそうですよね。

起業と言っても、大金を溜めたり借金をしたりして一発大勝負!なんて危険なことではないですよ。

不用品を売ることから始めてみたり、英語のスキルがあるなら個人レッスンの先生を空いた時間にやってみるとか。

 

最小の準備で少しずつでも着実に結果を出していけることをやる。

 

せめてそういう方向にも視野を広げるくらいのことは考えた方が良いです。

海外の人材はどんどん入ってきているし、これからはAI化、自動化が進めばどの会社も人間の従業員は減らしていくでしょう。

起業の勉強を少しすればわかりますが、そもそも商売とは少ない投資で多くを稼ぐ事ですから、人材にお金をかけないという経営者の視点は自然な事です。

 

口では「人材は資産だ!宝だ!」なんて言いながら確定申告のときには「負債」の欄に書いているのが経営者だ…なんて笑えないジョーク…事実?もあるくらいですからね。

 

転職を考える40代が考えるべきこと ③ まとめ

 

転職を考える40代が考えるべきこと…

 

1、40代の転職は自分の売りを一言で言えること
2、40代の転職は自立を意識すること

 

1は実際の転職活動でいい結果を出すために、2は自分の人生の舵を自分で取るために。

それぞれ、考えてみてください。

 

アニメ「鬼滅の刃」第1話「残酷」

では、冨岡義勇という鬼退治の専門家=鬼殺隊士が登場します。

 

鬼と化した禰豆子を退治しようとする義勇に主人公の炭治郎は土下座して禰豆子の命乞いをします。

そのときに義勇が怒鳴るんですね。

 

生殺与奪の権を他人に握らせるな!…と

 

現実は厳しいなぁ…転職でも出来ないかなぁ…

なんて気持ちでは上手くいくものも上手くいかなくなります。

 

少年漫画ですが、かつて少年だった自分にカツを入れるつもりで、このアニメ観てみるの良いとおもいますよ。

 

文字どうり、命がけの主人公に勇気と力をもらえるはずです。

 

全ての物語のために

 

アニメ「鬼滅の刃」はU-NEXTで無料で観れます>>
※U-NEXTでは31日間無料で観放題キャンペーン受付中です。
アニメ「鬼滅の刃」は全話を完全無料見放題
他の無料見放題アニメやドラマや映画も日本一充実している動画配信サービスです。
かなりお得なのでぜひ試してみてください♪

今すぐU-NEXTの31日間無料キャンペーンを試してみる>>

※配信情報は2019年12月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

 

タイトルとURLをコピーしました