ネタバレ ドラマ【姉ちゃんの恋人】7話 あらすじ キャスト毎の見どころと感想 次の試練くる!?

ドラマ
©カンテレ 引用元:https://video.unext.jp/

ネタバレ ドラマ【姉ちゃんの恋人】7話 あらすじ キャスト毎の見どころと感想 次の試練くる!?

ドラマ『姉ちゃんの恋人』第7話、幸せMAXな感じの回でしたね!

そう、ただラブラブなだけの展開みたいなのにこんなに面白のはなんで!?

では、ドラマ『姉ちゃんの恋人』第7話を振り返ってみましょう♪

ドラマ『姉ちゃんの恋人』はU-NEXTで全話 見放題配信中です。無料で観れる方法もありますよ♪

ドラマ 姉ちゃんの恋人 7話 ネタバレあらすじ

ドラマ『姉ちゃんの恋人』
第7話

©カンテレ
引用元:https://www.fujitv-view.jp/

 

嫌なこと起きないでくれよ…

過去を知ってもなお、自分を好きだと言ってくれる桃子(有村架純)に心を溶かされた真人(林遣都)。桃子の思いを受け入れ付き合うことになりました。真人は貴子(和久井映見)に報告します。貴子は涙を流ます。桃子のほうは、和輝(髙橋海人)たち3人の弟に報告。桃子の幸せそうな笑顔に、弟たちも自分のことのように大喜び。しかし弟たちには真人の過去を話すのでした。
さらに2人は日南子(小池栄子)、悟志(藤木直人)、菊雄(光石研)、そしてホームセンターのメンバーにも、報告します。そして、桃子からの報告を受けたみゆき(奈緒)は応援しつつ、いよいよ自分が報告をする番となりました。みゆきの話を聞いた桃子は…。
そして日南子と悟志の間にも…。

ドラマ 姉ちゃんの恋人 7話 キャストと見どころ

ドラマ 姉ちゃんの恋人 7話 キャスト

※重要なネタバレがあります

安達桃子:有村架純

幸せいっぱいの桃子さんです。でも、ただの浮き足だったラブラブではないのがさすが。しっかりと真人との将来の試練についても考えてましたね。

吉岡真人:林遣都

これは完全に桃子のおかげです!真人が幸せを受け入れる気になったのは!
でもね、人は幸せになる責任があるんですよ。関わってくれた人たちのためにも自分が幸せになる責任がね。

安達和輝:高橋海人

両親がいない姉弟たちだけの家族。みんなで助け合って生きている。生きてきた。生きていく。その覚悟を持っている和輝くんでした。真人にもの申す和輝。かなりの見どころでした。

安達優輝:日向亘

和輝の考えていることはよく表現されているけど優輝がわたしは心配です。勝手に親目線です♪まあ前回絶妙な質問を真人に投げかけていましたからね。ところどころそういうサポートしてくれるんでしょうけど。

安達朝輝:南出凌嘉

朝輝くんきみは自分の青春を謳歌しなさい!(笑)何様でしょうか。

浜野みゆき:奈緒

嬉し泣きなのはわかってるんですよ、桃子と別れた後のひとり泣き。でも、今回映さなかったということはとっても大事な展開があそこであったんでしょう?きっとまた、みゆきは助けてくれますよね。
仕事、どうするんだろう?

川上菊雄:光石研

菊雄おじちゃん。桃子の叔父だと知った真人の顔も面白かったですね。で、電話を切ったあとのおいちゃん。桃子はつらいことがいっぱいあるって覚悟してますよ!でも、真人が前に遭遇したのような局面には出くわしてほしくないですよね。

吉岡貴子:和久井映見

貴子母ちゃん。本当に無く演技ばかりさせられますねこのドラマ。でもそうなっちゃうもん。わが子って、本当にさ、幸せをどれだけ願うものか。親ってさ。いつも一緒に泣いちゃうよ。

高田悟志:藤木直人

何か大きな問題抱えてます?日南子に「どうしてそんなに憶病なんですか?」って言われたの、あれはド直球でしたね。わたしが観ていてドキッとしちゃいました。桃子だけじゃなくて日南子も男の心の扉をこじ開けましたね。

市原日南子:小池栄子

ですよね日南子さん。よくやった!

中野藤吉:やついいちろう

なかなか気づいてもらえないですね~。貴子ママに。いや気づいてるのかな?タイプじゃないのかな?…なんつって、貴子ママは真人の幸せを願うのに一生懸命ですからね。

ドラマ 姉ちゃんの恋人 7話の見どころ

姉ちゃんの恋人 7話の見どころ① 真人の幸せ報告

基本的には真人と桃子が付き合うことになったという報告会がメインのお話でした。それを軸に周囲の人たちの思いがさりげなくドラマチックに伝わってくる。そのドラマチックな感情をわたしたちに感じさせてくれるのが報告相手の反応という緊張感。3兄弟、真人の母、菊雄叔父さん、悟志、日南子、会社のみんな。それぞれバランスよく、そして次につながるように見せていく。
うまいことできてますよね~ホント!

姉ちゃんの恋人 7話の見どころ② みゆき

桃子と真人の報告会メインの物語から次へとつながるみんなの反応があるのですが、ダイレクトに次なる展開につながったのがやっぱりこの人でしょう。何せ、桃子の話を聞くたびに自分の話は後回しにしていたのですから。
そう、みゆきです。彼女も幸せになって欲しい。で、みゆきのことでわかったのは恋のことだけではありませんでしたね。仕事のことも。
今という時代をよく反映しています。それでも暗くならずに幸せになろうぜって。
桃子はみゆきになんて言ったのでしょう?ひっぱりますねココ。ここきっと、真人とみゆきが対面するときに効いてくるのかな?なんて勝手に妄想してます。

姉ちゃんの恋人 7話の見どころ③ 日南子と悟志

桃子と真人の幸せ報告をうけたことは少なからずこの2人の心にも、何かしらの影響を及ぼしたことでしょう。
日南子と悟志です。イマイチ距離感があった2人が急展開するのはほんとうにほんとうに些細なことで良かったんですね。
なんだこれ!このやろ!はいはい!良かったね~日南子さん。
この些細なことをドラマチックに魅せることのうまさよ!
で、悟志が抱えている問題をチラ見せして視聴者の心に少し不安を残すわけですか。上手いんですよ、さといんですよ、あざといんですよイチイチ♪

ドラマ 姉ちゃんの恋人 7話 の感想

ドラマ 姉ちゃんの恋人 7話 の感想

※重要なネタバレにつながる情報があります

姉ちゃんの恋人 7話の感想① 幸せいっぱい

本当に幸せいっぱいの回でしたね。いい具合に緊張感を挟んでくれるからでしょうか?幸せラブラブ回でも時間があっという間に過ぎました。
わたしは恋愛モノは基本観ないんです。
それなのに!こんなにステキな気持ちにさせてもらえる恋愛ドラマは初めてです。
桃子と真人の幸せな報告、弟たちへ、悟志へ、叔父さんへ、日南子へ、そしてみゆきへ。そして真人の母。
さらにみゆきの恋と日南子の恋まで実っていく、その流れの上手いこと!
次も否応なしに期待しちゃいます。

姉ちゃんの恋人 7話の感想② 次の試練の幕開け?

さすが岡田さんの脚本というべきなのでしょうか?わたしはガッツリ観るのは初めてなのでネットで調べた限りですと、幸せな展開の中にも少しの不安を忍ばせながら見せるのが得意な脚本家さんなのだとか。
菊雄叔父さんが言っていましたね。「イヤなこと起きないでくれよ」って。
で、ラストの展開…もそうなのですが、実はわたしが気にしているのは真人のさらなる試練です。
大切な女性を理不尽な暴力から守るためにあのときと同じことはできない…となったときにどうするのか?
つまり、桃子が襲われたりしないか?とか、なんかもう起きて欲しくないことを心配しちゃうわけです。前回とは違う形であっても何かしらその試練を乗り越えるためのことが起こっちゃいそうで!
でもそういう不安を幸せサプライズで覆すのも上手なドラマなのでもうどっちに転んでもちゃんと観ます!って思ってるんですけどね♪

ドラマ 姉ちゃんの恋人 7話 みんなの感想

※重要なネタバレがあります

では、他の人たちの感想もTwitterからほんの少しだけですが紹介しておきますね♪

ドラマ 姉ちゃんの恋人 7話 ネタバレ感想まとめ

全体的に幸せウキウキが止まらない回でした。不安要素があるとは言っても、ラストで真人の前の恋人が現れたとは言っても、真人と桃子とその周囲の人たちがそういうことを前向きに乗り越えていく姿を見せてくれるんだと思えば、やっぱり次回からも楽しみです!!

 

全ての物語のために

ドラマ『姉ちゃんの恋人』はU-NEXTで全話 見放題配信中です。無料で観れる方法もありますよ♪

 

タイトルとURLをコピーしました