考察 ドラマ【先生を消す方程式。】6話 ゾンビ?人間?どっち!? ネタバレあらすじと見どころ感想

ドラマ
引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/houteishiki/

考察 ドラマ【先生を消す方程式。】6話 ゾンビ?人間?どっち!? ネタバレあらすじと見どころ感想

ドラマ『先生を消す方程式。』6話。驚きの展開からまたまた疑問が増えました!

あんなにカッコいいゾンビなら追いかけられたい♡

では、ドラマ『先生を消す方程式。』第6話を振り返ってみましょう♪

ドラマ『先生を消す方程式。』は無料見逃し配信中です。全話無料で観る方法もありますよ♪

ドラマ 先生を消す方程式。6話 ネタバレあらすじ

ドラマ『先生を消す方程式。』
第6話

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/houteishiki/

 

俺を殺した…!

伊吹命(秋谷郁甫)の儀式によって奇跡が起きたのか…落雷とともに死んだはずの担任・義澤経男(田中圭)が土中から這い上がってきました。経男は怒りや憎しみだけでよみがえったのか?その形相も雰囲気も以前とは別人のようです。実際に経男の脳裏には3年D組の生徒・藤原刀矢(高橋文哉)、長井弓(久保田紗友)、大木薙(森田想)、剣力(高橋侃)が自分を殺した…という不十分な情報だけがビジュアルとして残っている様子。
同じころ刀矢は、自首を決意した弓を消そうと深夜の学校に弓を呼び出していました。言われるがまま来てしまった弓。そして刀矢を止め弓を助けるためにやってきた薙、力。刀矢が力たちの説得に聞く耳を持たずに弓に手をかけようとしたとき、ヒタ…ヒタ…と足音を立ててやってきたのがゾンビのような経男でした。
一方、頼田朝日(山田裕貴)は、病院で眠る(松本まりか)のもとを再び訪れていて…。

ドラマ 先生を消す方程式。6話 見どころと感想・考察

ドラマ 先生を消す方程式。6話 見どころ

※少しネタバレがあります

先生を消す方程式。6話 見どころ① 復活の義経センセ

第4話から予想外の展開に毎回わたしたちを賑わせている『先生を消す方程式。』。義経先生。第4話で本当に死んじゃった!と思わされての第5話のラスト。蘇りの儀式の後に土から這い出てきましたね~。あまりにも奇想天外。恋人の静を傷つけられた恨みはもちろん残っているでしょう。しかし今回は自分が殺されたことへの恨みが大きいのでしょうか?ゾンビでも記憶があるのか?時たまフラッシュバックする記憶によって憎しみを募らせているようです。

先生を消す方程式。6話 見どころ② ザ・ホラー

「俺を殺した~!」と、フラッシュバックする記憶とともに感情も蘇っているのでしょう。断片的に。いよいよゾンビのような義経先生がみんなを追いかけまわします。直接的な復讐のように見えます。ホラー映画さながら。朝日が静かの病院を訪れたシーンとラストシーン以外はゾンビが生徒たちを追いかけるホラー展開。生徒たちも反省とかしている余裕もないくらいパニックパニックでしたね(笑)

ドラマ 先生を消す方程式。6話 感想 カッコイイゾンビヒーローか!?

普段からハリウッドの質の高い映画を観ていると、さすがにこの描写に恐怖は感じませんでした。「撮影楽しかっただろうな~」なんて思いながら観ていました♪絶対楽しいでしょ。田中圭さんが演じた熱血教師がゾンビ化してもカッコイイだけ。根が正義なのでもう「悪い子はいねか~?」と子供を脅して回る鬼みたいになっていましたね。女性から見てもこんなに色気のあるゾンビならずっと見ていたいという感じのようです。

ドラマ 先生を消す方程式。6話 考察 義経はゾンビか人間か?

※重要なネタバレがあります。

『先生を消す方程式。』第4話のラストを観た後に、義経先生は本当に死んだのか?やっぱり生きているのか?という考察をしました。そこで、まさかの魔術による蘇り展開にビックリ仰天、大爆笑しちゃったわけです。…が、朝日がひっかかることを言っていましたね。後出しじゃんけん感ももう拭えませんが。曰く、義経先生を穴に落とす前、脈をとって死んだことを確認していたけど、実はあの時まだ脈はあったんだとか!
後出しじゃん!ズルい!と思いましたが筋も通っていましたね。なぜそんなことをしたのか?それは、朝日が殺して生徒に埋めさせた…という罪の配分ではなくみんなで殺したという完全共犯にするため。なるほど!
そうすると、もう何でもありのドラマですから、死にかけていた義経が(一晩埋められて死にかけ程度で済むわけないけど)雷の電気ショックで意識が戻ったという流れもありですね。いやもう色々おかしいけどそこはいくつも目をつぶって!
なにせ、今回も物を投げられたら痛がっていたし、記憶の錯乱と共に頭痛も起きてるようですし、なにより次回予告ではゾンビ姿で黒板に人生方程式を書いて授業をするようでした(笑)。なんだそりゃ!
なんかもう、いろいろと、「どう落とし前を付けてくれるんですか!?」ってノリで最終回を見ることになりそうです。

ドラマ 先生を消す方程式。6話 みんなの感想・評価

土の中から蘇った熱血教師が生徒を襲う?面白い映画が作れそうなネタドラマ『先生を消す方程式。』第6話。他のみなさんの評価はどうでしょうか?Twitterの反応からほんの少しだけ拾ってみましょう♪

ドラマ 先生を消す方程式。6話 ネタバレあらすじと感想まとめ

「つべこべ難しいこと考えず楽しめや!」という脚本家の声が聞こえてきそうな奇想天外学園ドラマ。学園ドラマ?SFホラーギャグサスペンス?なんでもありのエンターテインメントドラマですね。3話目まではサスペンス&熱血教室ドラマ風で4話はもろサスペンス。5話で話の行方が分からなくなっての6話は完全ホラー展開でしたね。今回は人生方程式は有りませんでした。でも子どもたちが閉じこもった部屋のドアをこじ開けようとしながら先生は言ってましたね。「反省しない子は…!」みたいなこと。きっとコレが次週、ゾンビ先生の授業に生きてくるんでしょうね。これはこれで楽しみです!

 

全ての物語のために

ドラマ『先生を消す方程式。』は無料見逃し配信中です。全話無料で観る方法もありますよ♪

 

タイトルとURLをコピーしました