バトルドラマスタート!アニメ【呪術廻戦】15話・16話 ネタバレあらすじ 感想

アニメ
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

バトルドラマスタート!アニメ【呪術廻戦】15話・16話 ネタバレあらすじ 感想

アニメ『呪術廻戦』15話・16話を観ました!

ザ・バトル漫画って感じ。でも戦いながら温かみもある??

では、アニメ『呪術廻戦』15話・16話を振り返ってみましょう♪

アニメ『呪術廻戦』は見逃し動画配信しています。無料で観れる方法もありますよ♪

アニメ 呪術廻戦 15話・16話 ネタバレあらすじ

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
引用元:https://www.jujutsukaisen.jp/

アニメ 呪術廻戦 15話 ネタバレあらずじ

アニメ『呪術廻戦』
#15「京都姉妹校交流会-団体戦①-」

京都姉妹校交流会の団体戦スタートです。京都校のメンバーは虎杖悠仁を殺せと言われています。そんな京都校のメンバーが東京校のメンバーに襲い掛かります。悠仁は最初の足止め役を任されていました。そんな悠仁に京都校の東堂が襲い掛かります。悠仁は東堂のパワーに圧倒されますが東堂は突然、女性の好みを尋ねます。悠仁の答えを聞いた東堂は…。

アニメ 呪術廻戦 16話 ネタバレあらずじ

アニメ『呪術廻戦』
#16「京都姉妹校交流会-団体戦②-」

悠仁のことを気に入り、本気で殺し合いをしたくなっている東堂は、悠仁の “逕庭拳”が特級には通じない技だと指摘します。東堂の説明を聞いて素直に感覚で理解できた悠仁。その様子に東堂も喜んで全力で相手をし、導いていきます。
一方、京都校の狙いが悠仁殺しだと気づいた東京校のメンバーは悠仁を助けるために分かれて引き返していました。パンダ釘崎は京都校の西宮にケンカを吹っ掛けます。釘崎は西宮と、そしてパンダは茂みから攻撃してきたメカ丸とのバトルが始まります。パンダはゴリラ化し自分よりも格上の級にいるメカ丸を追い詰め…。

アニメ 呪術廻戦 15話 見どころと感想

アニメ 呪術廻戦 15話 見どころ

※重要なネタバレがあります

呪術廻戦 15話 見どころ① 東堂が求めているもの

東堂が求めているものが青春イチャイチャ友情の妄想シーンとして描かれて爆笑しちゃいました。雰囲気というか感情的にはそういうことを求めているのねと。でも現実での表現としてはそれが真剣勝負なんですね。わかるけど。

呪術廻戦 15話 見どころ② 気づく東京校

団体戦がスタートして何も知らない東京校は純粋に競技終わらせるのが良かったですね。ゴールした上で後続が一切ないのに自分たちだけゴールしていることに気づく…悠仁以外が…。そこから京都校が悠仁を殺そうとしていることへの閃き方もちょっとエグイくらい早かったです。伏黒が言ったんでしたっけ?呪術高専の高校生はそんなに簡単に学生同士の殺し合いが行われるの!?って怖さもありながら、まあ悠仁を呪霊と捉えれば感覚としては無くはないのか…。気づいてからの行動の組み立ても早くて良かったですね。

アニメ呪術廻戦 15話 感想

※重要なネタバレがあります

呪術廻戦 15話 感想① バトルの中に笑い

ここまで観て来て、『呪術廻戦』は『鬼滅の刃』や『僕のヒーローアカデミア』以上にバトルメインで描きたい漫画なんだなと感じています。『ドラゴンボール』や『ワンピース』に近い感覚。もう少し古い漫画だと『聖闘士星矢』とかくらいですかね、バトルとドラマのバランスが。今後の展開でまた印象がかわるかもしれませんが、バトルが長くなりそうな予感です。そのバトルの中に2人の関係性のドラマを入れ込んでいく、そんな描き方になるんですかね。

呪術廻戦 15話 感想② みんな仲良く

虎杖悠仁を殺せ…。京都校の生徒たちはその指示に沿って戦っています。でも悠仁を東堂が気に入ったように、是非とも闘いの中で京都校のみんなも東京校のみんなとの友情を深めて欲しいな…って、勝手な希望ですけど…そんなことを思いながら楽しんでいました。

アニメ 呪術廻戦 16話 見どころと感想

アニメ 呪術廻戦 16話 見どころ

※重要なネタバレがあります

呪術廻戦16話 見どころ① 悠仁を導く東堂

いいですね~。悠仁をさらに高みへ導く東堂。後輩の成長を促しています。今後、殺し合いがどう収束するのか?早く仲間として共闘できるようになるところを観たいです。

呪術廻戦16話 見どころ② パンダとメカ丸

後半はパンダとメカ丸の戦いも見ものでしたね。内容が濃い。パンダの正体もここで明かされました。「え?」とちょっと身を乗り出しちゃいました。なんの為もないサラッと紹介してくる。そしてメカ丸の背景も。その上でのドラマチックな戦いの終結。いい!

アニメ呪術廻戦 16話 感想

※重要なネタバレがあります

呪術廻戦16話 感想① 敵対から仲良く

悠仁VS東堂、パンダVSメカ丸、どちらも非常に良かったですね~。特にパンダとメカ丸。わたしは正直、強い人→サイヤ人→スーパーサイヤ人→もっと…みたいな、どんどんパワーアップしていくバトルモノになると醒めます。強さってパワーだけじゃないから。なのでパンダがゴリパンダになったときも感動というよりはわたしが離れちゃう展開にならないか?と心配しました。でも、パンダとメカ丸の背負っているものというか背景画描かれてここから2人の関係が始まるんだというドラマを感じられたので、こういうバトルの描かれ方ならわたしは大好きです。

呪術廻戦16話 感想② もっと早く次へ

すこし不安なのは、それでもバトルシーンが多い。次は釘崎ですか?早くドラマを進めて欲しいのでまた釘崎のバトルにもドラマがあることを願います。ってか悠仁をはよ進めて!

アニメ 呪術廻戦 15話・16話 みんなの評価・反応!

では、アニメ『呪術廻戦』15話・16話のみんなの評価をTwitterの反応からほんの一部ですが拾ってみましょう。

アニメ『呪術廻戦』15話 みんなの評価

※重要なネタバレがあります

アニメ『呪術廻戦』16話 みんなの評価

※重要なネタバレがあります

アニメ 呪術廻戦 15話・16話 ネタバレあらすじ まとめ

両エピソードとも、1話まるまるつかってキャラクターたちが戦いっぱなしでしたね。バトル系のわたしが敬遠しがちな展開にならないか心配もしますが、今のところバトル自体もドラマチックな展開で好きです。でもこのまま○○VS○○が続くなら本音は早く交流会終わってくれと思ってます。「バトルが観たいんじゃ!」という人もいるでしょうからそれはそれでアリなんですけどね。ちょっと、アニメ『あひるの空』と同じく「こうなったら観るのやめちゃう」フラグが点灯中です…。なんていいつつ、バトルがそのままいいドラマになっているんだろうなと安心もしているんですけどね。

 

全ての物語のために

アニメ『呪術廻戦』は見逃し動画配信しています。無料で観れる方法もありますよ♪

 

タイトルとURLをコピーしました