親が子に望むこと ドラマ【ナイト・ドクター】3話 見どころと感想※ネタバレ注意

ドラマ
© Fuji Television Network, Inc.

親が子に望むこと ドラマ【ナイト・ドクター】3話 見どころと感想※ネタバレ注意

ドラマ『ナイト・ドクター』3話を観ました!

桜庭回来た!まさか本郷さんと…

では、ドラマ『ナイト・ドクター』第3話を振り返ってみましょう♪

ドラマ『ナイト・ドクター』は見逃し配信しています。全話無料で観る方法もありますよ♪

ドラマ ナイト・ドクター 3話 あらすじ※ネタバレ注意

ドラマ『ナイト・ドクター』
第3話

© Fuji Television Network, Inc.

朝倉美月(波瑠)が実は変質者だった患者の斎藤篤男(赤ペン瀧川)に襲われました。桜庭瞬(北村匠海)は斎藤を突き飛ばして美月を助け、斎藤は成瀬暁人(田中圭)、深澤新(岸優太)に取り押さえられます。
その騒動の中、刃物で傷つけられた桜庭。幸い軽傷で済みました。

しかしそのことは『あさひ海浜病院』などを束ねる『柏桜会』会長で、桜庭の母親、麗子(真矢ミキ)の耳にも入ったようで、救命救急センターに乗り込んできた麗子は、息子を返してもらうと息巻きます。
桜庭には「救命医なんて向いていない。すぐにやめてイギリスに留学しなさい」と言って聞く耳を持ちません。

麗子の元同僚の本郷も「救急医の初歩的な処置も満足に出来ないお前にはその方が良い」と同意するのでした…。

そんな中、主治医の宮本守(東根作寿英)の診察を受けた桜庭は、手術のために一週間ほど休みを取るように言われます。今休んだら救命から追い出されてしまうと、判断を保留にする桜庭。

そんな彼に美月は暴漢から救ってくれたことの礼を言って救急医療の参考書を渡すのでした。「応援しているから…」と…。

ドラマ ナイト・ドクター 3話 キャストと見どころ

ドラマ ナイト・ドクター 3話 主なキャスト

※重要なネタバレに値する表記があります

桜庭瞬:北村匠海

来ましたね桜庭回。本郷とはそういう関係だったのか…。母親との関係も見どころでした。死んだように生きるか、生きているって感じながら生きるのか?これは選択肢どころです。

朝倉美月:波瑠

成瀬に「酷い姿だ」と言われた時の美月のかっこう…可愛かったです。ああこういう感覚を「萌え」っていうのかなって思いました。知らんけど。

深澤新:岸優太

さて、桜庭という「出来ない友」が一歩先に進みましたよ。そろそろエンジンかけなきゃねぇ。またくるぞコレ深澤回…次回予告では少し問題起きそうでしたね。

成瀬暁人:田中圭

気付いてしばらく黙っているのかと思いきや、美月も深澤もいるところでズバッと聞いちゃいましたね、桜庭の体のこと。そういうところがいい。

高岡幸保:岡崎紗絵

次回は彼女の回かな?

本郷亨:沢村一樹

プライベートでは優しいおじちゃんも仕事仲間となると上司と部下。それ相応の厳しさを持って距離を保ちます。こういうのがわたしは寂しいから身内や近しい人とは仕事をしたくない。

桜庭麗子:真矢ミキ

「わかる!」と柔らかく同意してくれるお母さんではなかったのだよ!でも、やっぱり最終的に親は子の味方なのです。

ドラマ ナイト・ドクター 3話 見どころ

※重要なネタバレに値する表記があります

ナイト・ドクター 3話の見どころ① 桜庭VS母・麗子

真矢ミキさん登場でちょっと緊張感が走ります。桜庭のお母さん。桜庭は御曹司だったんですね。母親には逆らえないのか桜庭!?母親の登場から、「どうにもならない事ってあるよね」の気分連発の桜庭ですが。

ナイト・ドクター 3話の見どころ② 桜庭VS本郷

本郷の突き放しかたもなかなか厳しいものがありました。まさに父性的な突き放しかた。桜庭と本郷の関係性がわかってからはその厳しさにも合点がいきまいた。

ナイト・ドクター 3話の見どころ③ 桜庭が何を選びどう生きるか

桜庭が母と本郷の圧力に対してどういう反応をするのか?いや、2人への反応ではなく桜庭自身がどうしたいのか?ということですよね。その結論がでれば2人への態度も決まってきますから。

ドラマ ナイト・ドクター 3話 感想と評価

ドラマ ナイト・ドクター 3話 感想

ナイト・ドクター 3話の感想① 親が子に望むこと

わたしも親なので麗子の気持ちはよくわかりました。死んだらなにもならない。生きていてこそです。それは間違いありません。とにかく少しでも元気で長生きして欲しいんですよ。親が先にこの世を去るのが当たり前…であって欲しい。

わが子が生まれた瞬間から、わが子を失う恐怖というのは常に隣りあわせなのが親です。たまりません。

でも、生きて欲しいと願うのは同時に幸せであって欲しいと願うからでもあります。
死んだように無気力に生きるわが子の姿を観るのはそれはそれできっと心が痛いでしょう?生き生きとその生を全うして欲しい。

わが子がこの世に生まれたときの感動を思えばなおさらそう願うわけです。だったらわが子が心からこうしたい!と願ったことはなんとかかなえてあげたいのが親でもあるんですよね。

だから、最後の真矢ミキさんの演技…良かったです。フッと折れるところ…大好き。

ナイト・ドクター 3話の感想② 自分の心に正直に

みんなが桜庭を応援したんじゃないでしょうかね。ガンバレ!って。そんな思いにさせる雰囲気がありますよね北村匠海さん。本郷に言われるがまま救命医を辞めて、母親に言われるがまま留学して…そこには、心から望んだ自分の生き方を諦めた自分がいて…そんなの想像すると、嫌だ!って思いがこみ上げるはず。こみ上げて欲しい。
その気持ちに正直になって母親と本郷にぶつかって欲しいって、応援しちゃいましたよね。

ドラマ ナイト・ドクター 3話 みんなの評価

では、他のみんなはドラマ『ナイト・ドクター』第3話をどのように評価しているのか?Twitterの反応から観てみましょう♪

※ダイレクトなネタバレがあります

ドラマ ナイト・ドクター 3話 感想見どころまとめ

立ちはだかる壁の前で自分の生き方を決める桜庭の回でした。その壁が立ちはだかるのも愛ゆえに。それがわかるから悩むんですよね。愛じゃないのなら逆らえばいいだけですから簡単。でも全部受け止めて、そのなかで自分がどう生きるのかを決めなきゃいけない。普遍的な力強いエピソードでした。

次回がちょっと心配ごとが多くなるような予告編でしたね。

 

全ての物語のために

ドラマ『ナイト・ドクター』は見逃し配信しています。全話無料で観る方法もありますよ♪

 

タイトルとURLをコピーしました