映画【ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット】感想 劇場版との違い 4時間が長くない!

映画
JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements and trademarks of and © DC. Zack Snyder's Justice League © 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

映画【ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット】感想 劇場版との違い 4時間が長くない!

映画『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』をU-NEXTの配信で観ました!

待ってました~~!!ぜんっぜん長く感じない!

では、映画『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』を振り返ってみましょう♪

映画『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーズカット』は動画配信中です。無料で観る方法もありますよ♪

映画 ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット あらすじ

映画『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』
2021年 アメリカ

JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements and trademarks of and © DC. Zack Snyder’s Justice League © 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

太古の昔、宇宙から悪魔の軍隊が地球に襲来。地球の神々であるアマゾン族、アトランティス族、そして人間たちの連合軍で何とか撃退しました。
その時、悪魔は強大なパワーを秘めたマザーボックスという3つの箱を地球に取り残します。
マザーボックスはアマゾン、アトランティス、人間それぞれの世界で分担して隠し守り通すと誓いが立てられました。
そして時が流れ現代。アマゾン族のマザーボックスに亀裂が入り不穏な反応を見せはじめ…現れたのは魔人と無数の下部たち。悪魔たちはアマゾン族とアトランティスからマザーボックスを奪い、3つ目の箱を人間の世界で探し始めるのでした…

その頃、スーパーマンが亡くなったことで宇宙からの脅威への準備を進めていたバットマンことブルース・ウェインは、地球上にいる超人(ヒーロー)たちを集め、宇宙からの脅威に対抗しようと準備を進めていました。ワンダーウーマンからすでに脅威は来ていることを知らされたバットマンはワンダーウーマンと手分けしてアトランティスのアクアマン、そして人間界ではフラッシュサイボーグといった特殊能力を持ったヒーローたちに接触していきます。

そして、集まったヒーローたちはマザーボックスの力を知り、スーパーマンをよみがえらせようと考えるのですが…

映画 ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット について

映画 ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット の成り立ち

もともと映画『ジャスティス・リーグ』は『マン・オブ・スティール』『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』などを監督したザック・スナイダーが引き続き担当し製作が進められていました。しかし2017年の追加撮影中に監督の娘が亡くなり気力を失った彼は降板。その後を引き継いで完成させたのがMCUの『アベンジャーズ』を成功させたジョス・ウェドン監督でした。
クレジットではジョス・ウェドンは監督ではなく脚本としてクレジットされ監督はザック・スナイダーのままになっていたようです。
が、実際にはジョス・ウェドンによって監修・編集されたものですね。

2019年に『アーミー・オブ・ザ・デッド』で長編映画に復帰したザック・スナイダーが同時期にお蔵入りとなった『ジャスティス・リーグ』の150分にも及ぶ未使用シーンと追加撮影も決行し『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』も制作するという発表をしました。

2016年に製作がスタートし2017年に追加予算を投じての追加撮影という流れでの降板でしたので、もともと思い入れの強い作品だったのでしょう。
かくして、ファン待望の『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』が完成し2021年に動画配信そしてBlu-ray&DVD発売が決定しました。

映画 ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット 劇場公開版との違い

公開版とザック・スナイダーカット版の違い① 尺の違い

2018年に劇場公開された映画『ジャスティス・リーグ』は上映時間120分。2時間丁度。
今回の『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』は4時間2分にも及ぶ長尺作品になっています。

公開版とザック・スナイダーカット版の違い② 画面サイズの違い

劇場公開版『ジャスティス・リーグ』はワイドサイズですが、『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』版は4:3です。演出的な意図があっての4:3なのでしょうね。

公開版とザック・スナイダーカット版の違い③ ストーリー構成

ストーリー自体の大枠はほぼ変わりはありません。しかし、各キャラクターのエピソードはじっくりと描かれます。サイボーグの両親とのドラマやアクアマンのドラマ、バットマンの夢のシーンなど。また劇場公開版では1本のエピソードとして2時間一気に見せる構成ですが、ザック・スナイダーカット版では7つのパートに別れていてそれぞれに章タイトルがつけられていました。

パート1 諦めろ バットマン
パート2 ヒーローの時代
パート3 最愛の母 最愛の息子
パート4 チェンジ・マシン
パート5 王家の家来
パート6 暗い何か
エピローグ 2度 父親に
ジャレッド・レトのジョーカーも登場

2019年以降のザック・スナイダーカット版が制作されることが発表されたあとの追加撮影部分にあたるのかな…エピローグに当たるシーンで『スーサイド・スクワット』に登場したジャレッド・レト演じるジョーカーが登場します。どういうシーンかはネタバレ回避しますが、今シリーズ(DCユニバース)では初めてバットマンと共演ですね。

公開版とザック・スナイダーカット版の違い④ 吹替版

劇場公開版がソフト化された後、完全版やディレクターズカット版として販売される場合は日本語吹替版が入っていない事が多いですよね。しかし、今回の『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』には全編吹替版も収録されています。吹き替えキャストは劇場公開版のソフトの吹き替えキャストと同じ。
吹替えファンとしては重要ポイントです。

映画 ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット 感想と評価

映画 ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット感想

※ネタバレに近い表現があります

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカットの感想① 自然と入ってくる

正直に言いますと、劇場公開版の『ジャスティス・リーグ』は悪くはなかったけどちょっと唐突感があったりツッコミどころがあったりで「ん?」と思うところが多いように感じました。今回の『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』はそういう「ん?」と感情的に立ち止まるところが少なくなっていました。
それぞれのドラマが丁寧に描かれている分納得して消化できる部分が格段に増えているのかもしれませんね。

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカットの感想② 「長い!」とはまったく感じない

4時間2分と聞いたときは「長いよ!」と思いました。確かにその数字だけを観たら長い!でも、本編を観てみて印象は変わりました。全然長いと感じない。あえて言ってしまうと劇場公開版の『ジャスティス・リーグ』のほうが冗長な印象を持ってしまうのに対して倍の長さの『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』のほうは冗長さが消えました。
1点だけ難点に感じたのは画面サイズが4:3であるせいもあるかもしれませんが、映画を観ているというよりテレビドラマを4~5話ほど一気見しているような感覚でもありましたね。各章で暗転してタイトルも出るし。

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカットの感想③ 続編が観たくなった

劇場公開版の『ジャスティス・リーグ』を観たときはそのときのわたしのコンディションもあったのかもしれませんが、観終えて「疲れた~」と思った記憶があります。一応DCユニバースだったはずの『スーサイド・スクワッド』は続編が作られたりしているけれども、ユニバースとしてはコレで終わりでもいいんじゃないかな…。という感覚でした。
しかし、『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』を観ちゃうとそれじゃあおさまりませんね!
「おいおい、ロイスが鍵ってなんだよ!?」とか「あのエピローグのあのシーンの意味はなんだよ!?」とか「なぜグリーンランタンって言葉を出した!?」とか「もっと、ジョーカーとヒーローたちを見せろ!」なんていう気分になってきます。

映画 ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット みんなの評価

では、他の人たちは映画『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』をどのように評価しているのでしょうか?Twitterの反応からピックアップしてみましょう♪

映画 ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット 劇場版との違い&感想・評価のまとめ

2018年に劇場公開された『ジャスティス・リーグ』で不完全燃焼だった部分がしっかりと腑に落ちる形で掘り下げられていて満足いく…いや、贅沢な『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』でした。
個人的にはMCUのほうがDGユニバースより好きなのですが、スーパーマンもワンダーウーマンも80年代に子ども目線で観てた大好きなキャラクターなのでやっぱり上がります。
で、やっぱり映画ファン、ヒーロー好きとしてもこの大作は贅沢な作品ですよ。コレが配信でじっくり見れるのは本当に良い時代になったなと思いながら4時間浸れました。

 

全ての物語のために

映画『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーズカット』は動画配信中です。無料で観る方法もありますよ♪

 

タイトルとURLをコピーしました