クライマックス感!【あひるの空】アニメ 47話・48話 ネタバレあらすじと感想評価

アニメ
©日向武史・講談社/「あひるの空」製作委員会・テレビ東京 引用元:http://ahirunosora.jp/

クライマックス感!【あひるの空】アニメ 47話・48話 ネタバレあらすじと感想評価

アニメ『あひるの空』47話・48話。前のめり~!!

うん!内容濃い~~~~~~!

ではアニメ『あひるの空』47話・48話を振り返ってみましょう♪

アニメ『あひるの空』はU-NEXTで全話見放題配信中です。初めての方は31日間無料で観れますよ♪

アニメ あひるの空 47話・48話 ネタバレあらすじ

アニメ あひるの空 47話 ネタバレあらすじ

アニメ『あひるの空』
#47「家鴨の空」

©日向武史・講談社/「あひるの空」製作委員会・テレビ東京 引用元:http://ahirunosora.jp/

 

止まらず進んで行きゃどっかにはぶち当たる

千秋がポイントフォワードとしての本領を発揮します。千秋自身、居心地の良さを感じていました。不破ですら反応できないほどのパスをトビに通し、トビはシュートを決めます。さらにがトビのパスを受けての3ポイントシュートで点を重ねます。そんな空の姿を見ていた大栄の上木鷹山は、なんと2階からジャンプ!コートを横切り監督の酒巻に自分も出たいと直談判します。かつて「自分で動き出さなきゃ、そこで朽ちてくだけだ」と言った酒巻の言葉に押されたのです。酒巻は、鷹山の思いは受け止めつつも「あきらめろ」と何度か突っぱねるのですが、鷹山が諦めようとしたとき空が声をあげ…

アニメ あひるの空 48話 ネタバレあらすじ

アニメ『あひるの空』
#48「ストレイトストーリー」

©日向武史・講談社/「あひるの空」製作委員会・テレビ東京 引用元:http://ahirunosora.jp/

 

俺たちの真剣ってなんなんだって…

横浜大栄との練習試合もいよいよラストクォーターです。体格差があまりない上木鷹山のプレーに圧倒される。体格が同じなら互角だと思っていた自分のおごりを認識するのでした。明らかに逆転はできないと思われる点差。しかし、クズ高メンバーは誰も勝利をあきらめてはいません。トビは極限を超えているにも関わらず、持ち前のセンスがさらに洗練されていきます。茂吉は自分に闘志を燃やす横浜大栄の峯田との差に、自分がバスケから離れていた間に生まれた差だと痛感します。残り時間はわずか!

アニメ あひるの空 47話の見どころと感想

アニメ あひるの空 47話の見どころ

あひるの空 47話 見どころ① もうひとりのあひる

※重要なネタバレがあります

なんといても今回の一番の目玉は上木鷹山の参戦でしょうね。ストーリー上も演出上ももっとも目立つ展開です。しかも、上木と空の母・由夏との過去まで描かれる。グググっと上木に感情移入させられる。そしてパッと画面が今の試合に戻ると周囲にはずっと感情移入してきた空やクズ高メンバーがいるわけですよ。上手いな~!展開がめまぐるしくてめちゃくちゃおもしろかったです。

あひるの空 47話 見どころ② 人と人のおもしろさ

飛び込んだ上木が今回の話の中心と言ってもいいかも知れません。でも特に前半、そして上木が参戦してからもちょこちょこ描かれるクズ高メンバーの動き、これもおもしろいんですよね。
一番象徴的なのは空へのパスとトビへのパスの種類が全く違う千秋。相手に合わせて動いているんですね。かと思うと千秋が意気消沈しているときに空の前向きさで気持ちを取り戻す。そして奈緒は千秋をベストポジションへつけられたと確信する。人と人の反応の試合がとても繊細で心地良いんです。そして、これは大栄側も同じ。

アニメ あひるの空 47話の感想

※重要なネタバレがあります

あひるの空 47話 感想① え!?という展開

上木が飛んだとき、そして何度も酒巻に「あきらめろ」と言われているのに最後まで気持ちを伝えきる。あの展開は本当に熱かったです。酒巻はそういう熱さに弱いと自分で言っていましたが、みんな大好きだからここで盛り上がるんですよね~

あひるの空 47話 感想② 少しの嫉妬と胸アツ

少し嫉妬する気持ちを感じつつ、でも激アツの展開でしたね。上木鷹山。空は母の由夏からバスケを基礎から教わった記憶がないのに上木は母から技術的なことを教わっているなと確信しましたね。胸にチリッと嫉妬が走ってもおかしくない。でもやっぱ上木が飛び出したのと峯田が飛び出したのはアツいですよ!空も上木との出会いと一緒にやれることへの熱さの方が勝っているようですね。
クズ高と大栄それぞれの人と人の反応の試合が頭からラストまで描かれていたのも劇作として実は凄くアツい。濃い回ですよ~

アニメ あひるの空 48話の見どころと感想

アニメ あひるの空 48話の見どころ

あひるの空 48話 見どころ① 峰田

冒頭、空の家族の回想から始まってデート中の円が思うこと…これ重要です。
そして、前回は上木がスターの回でした。今回は峯田にもちゃんとスポットが当たりました。峯田の背景も描かれます。そしてその反応として茂吉も。酒巻は不破と上木と峯田が入るチームを確実にイメージしていますね。そして、完全に覚醒が始まっているトビと、とはいえその目の前にはやっぱり壁を用意する描き方。この「どのキャラクターの人生も一筋縄では行かせないよ」感が本当にいい!

あひるの空 48話 見どころ② 現実・課題

着実にキャラクターそれぞれが受け止めるべき現実が迫ってきているのを感じさせる展開でした。クズ高も大栄側にもまだまだ課題がいっぱいある。なにより空は上木に完全に負けましたからね。
で、それぞれの課題が見えればそこに向かって突き進むのみ。トビが「あとはまっすぐ走るだけじゃ」と示唆していました。これは、双方のチーム全員の人生を象徴してもいますよね。冒頭で円がその道に迷っているのを見せているのもここで効いてくるんですよね~。めっちゃアツい~

アニメ あひるの空 48話の感想

あひるの空 48話 感想① めっちゃ早い!

めっちゃ早く終わった!前回47話はめっちゃ引き込まれたけど、「まだある、まだある」と次から次へとエピソードが重なる濃密さにわくわくする感じでした。ところが今回の48話は「え!もう終わった!めっちゃ早い~!」となりました。
めちゃくちゃおもしろいのは同じなのにストーリー展開の種類が違う。この緩急がたまりません!

あひるの空 48話 感想② 早く次がみたい

物語はクズ高、そして大栄のそれぞれのメンバーが受け止めるべき現実を準備し始めた感じです。それは同時に次の課題、つまり道しるべでもある。そこに大栄側は上木だけではなく峯田が入っているのもアツい!そして、不破が技術は上でも精神的な幼さがはっきりと描かれたのも熱いですね~。
そしてなによりクズ高はそれぞれの課題はもちろんですがチームとして顧問の先生がついてくれるかどうかの課題もあらためて今回つきつける準備をしてきました。次回、結果が出るのか?
早くみたい~!

アニメ あひるの空 47話・48話 みんなの評価・感想

アニメ あひるの空 47話 みんなの評価・感想

※重要なネタバレがあります

アニメ あひるの空 48話 みんなの評価・感想

※重要なネタバレがあります

アニメ あひるの空 47話・48話 ネタバレあらすじと感想評価まとめ

いよいよ、クズ高男子バスケ同好会が部活動として認められるのか?そのための練習試合も架橋に入ってきました。決着は次回…かな?とにかく47話、48話はそのための怒濤の展開でしたがただ盛り上げるためのストーリー展開にはなっていない。ちゃんとキャラクターひとりひとりの人生に厳しくも愛情を持って試練を与えているのがわかるいい2話でした。熱いな~

 

全ての物語のために

アニメ『あひるの空』はU-NEXTで全話見放題配信中です。初めての方は31日間無料で観れますよ♪

タイトルとURLをコピーしました