アニメ あひるの空 22話 見逃し動画無料 本当はやりたいんだけど…

アニメ
引用元:http://ahirunosora.jp/

アニメ あひるの空 22話
当はやりたいんだけど…

引用元:http://ahirunosora.jp/

 

本当ややりたいけどやらずにいることありますか?

自分の中でくすぶっている思いはやっぱり燃やさないとダメみたいです。

死ぬ間際に思いっきりやっておけばよかったと後悔する…

という人も多いと聞きます。

大丈夫、きっと自分なりの燃やし方見つかるから。

 

アニメ「あひるの空」
第22話「ラストピース」

を観ました。

 

この記事は、アニメ「あひるの空」第22話「ラストピース」のあらすじや感想、見どころを紹介します。ストーリーセラピーでは心の中で完全鎮火できていないことの終わらせ方の考察です。

あなたが「あひるの空」のアニメや漫画に興味を持ったり、くすぶっているモノと決着をつける決意をするきっかけにでもなれたら嬉しいです。

 

アニメ「あひるの空」第22話「ラストピース」について若干のネタバレはありますが、面白さを損なうほどのネタバレにはなっていないはずです。

また、「あひるの空」の見逃し動画配信や漫画の無料情報も紹介しているので、興味を持ったらすぐにチェックしてみてください。

 

アニメ あひるの空 21話 見逃し無料 負け続ける強さ
アニメ あひるの空 21話 負け続ける強さ 百戦錬磨の強者、ツワモノに憧れます。 勝ちたい。ライバルに、自分に、勝ちたい。 その気持ちは大事。 でも負け知らずは…誇れませんよね。 負けを知っている...

 

※アニメ「あひるの空」を見逃し無料動画配信で観る方法
U-NEXTでは31日間無料観放題受付中です。
アニメ「あひるの空」の動画は完全無料見放題。
見逃しても心配ありません。かなりお得なのでぜひ試してみてください♪
今すぐU-NEXTの31日間無料キャンペーンを試してみる>>

※配信情報は2020年3月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

※漫画「あひるの空」を無料試し読みする方法
漫画「あひるの空」はまんが王国で無料試し読みできます。
漫画 あひるの空 を無料で試し読みしてみる>>
「あひるの空」で検索するとすぐに読めます。
※U-NEXTでも漫画は読めます。動画と両方ならU-NEXTで十分かも。お好みで。

 

アニメ あひるの空 22話 ネタバレあらすじ

 

アニメ「あひるの空」
#22「ラストピース」

 

クズ高では全校生出場の球技大会が行われています。

1年生だけは部活でやっている種目にも参加が許されています。

 

当然、バスケの試合に参加している

 

空の様子を見ていた奈緒から3ポイントシュートを1度も打たないことを指摘されます。

さらに千秋には北住との試合以降、失敗することが怖くなって“打てなかった”ことを見抜かれます。

 

「オマエにポイントガードは無理だった」

 

と空にポイントガードをさせた自分のミスだと謝る千秋。

 

しかし、負けず嫌いの空は「今まで通りじゃダメなんだ!」と奮起。

ポイントガードもやれるようになると意地になります。

 

そんな中、バスケの準決勝は、空のクラスとトビのクラスの直接対決。

 

試合を観ていた奈緒は、バスケ部が強くなるにはもう一人メンバーがいれば…

と考えていました。

 

トビと空のクラスの試合は、2年生の男子バスケ部員全員が観ていました。

 

試合が終わり次の対戦クラスたちと入れ替わるとき…

 

ひときわ目を引く長身の生徒が…

 

1年7組、茂吉要

 

コートに並ぶやいなや貧血で倒れたり、つかみどころのない生徒ですが実際に試合が始まると…

 

アニメ あひるの空 22話 感想と見どころ

 

アニメ あひるの空 22話 感想と見どころ① 空のスランプ

 

空のスランプをちゃんと見せてますね。

 

それが大げさにならず、変に深刻にならずに、いい具合の見せ方。

 

得意の3ポイントシュートが打てない。

 

熱血スポーツ漫画のあるあるだと、「ガーン!」と致命的なスランプとして扱われるかもしれません。

でも、そういう大げさな表現はしないんですね。

 

こういうところも、わたしがこの作品から離れようとしない重要なポイントです。

 

千秋と奈緒にもともとの空のやり方に戻していいと言われて、「嫌だ!」という空。

まるでただの駄々っ子です。

 

千秋と奈緒のほうが「ガーン!」となっていました。

 

暗くも深刻にもならない。

 

かといってギャグでごまかすわけでもない。

この後も、空は一生懸命考えます。

自分の成長を模索するんですよね。

 

これが、やっぱり面白い!

 

アニメ あひるの空 22話 感想と見どころ② 空とトビの対決

 

見どころと言えばもちろんココもそうですね。

空のクラス対トビのクラス。

 

ちゃんと、空とトビがガードしたりボールを奪い合ったりします。

見どころにならないはずがない。

 

で、ただどっちが強いか…みたいなそんな浅いノリではないですよねもちろん。

 

北住の練習試合での最後の4秒。

2人ともあの時のことを気にしています。

 

トビは空が自分にパスをしていれば…

と思っている。

 

空はあの瞬間の逡巡を、北住の監督からも指摘されて気にしていました。

 

それを引きずりつつ、お互いの考え方がぶつかりそれぞれ自分の中で変化させ成長する。

コレも上手い!

 

しっかりと見どころです!

 

アニメ あひるの空 22話 感想と見どころ③ ラストピース茂吉要

 

そして、22話目!2クール目ももうほぼラストというところでやっと登場!

茂吉要、通称モキチ君。

 

茂夫(しげお)と書いて通称モブと呼ばれるように、茂吉(しげよし)で通称モキチ。

 

1クール目のオープニングには登場していたのに、いったいいつ本編に登場するのさ!?

という扱いだったキャラ。

 

クズ高男子バスケットボール部の「ラストピース」としての登場です。

 

高校1年生にして190センチ越えの長身。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

的なキャラかなと思っていたら、このギャップもまたうまい!

 

体力がなくて、性格もモソモソしている。

 

女子に言わせれれば「暗い」の一言になるんでしょう。

 

体力がない…

これ、どうなるんでしょうね~。

 

さすが「あひるの空」。

その人なりのハンデが必ず与えられている。

 

最後に、モキチの伸長をうらやましいという空にモキチがぼそりと言いました。

「僕は君がうらやましい」

…と。

 

空が元気はつらつに動き回っているからでしょうか?

 

わかりませんが、また第3クールに向けて新たなドラマの予感!

 

間違いなく見どころでしょう!

 

ちなみに、アニメ「あひるの空」第1期?なのかどうかわかりませんが、4クール…1年間の予定だそうです。

 

アニメ「あひるの空」を見逃し動画無料配信はこちら>>
※配信情報は2020年3月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

今すぐ漫画「あひるの空」を無料試し読みする>>
「あひるの空」で検索するとすぐに読めます。
※U-NEXTでも漫画は読めます。動画と両方ならU-NEXTで十分かも。お好みで。

 

アニメ あひるの空 22話【考察ストセラ】本当はやりたいんだけど…

 

【考察ストセラ】① わたしが結局行きついたのは…

 

わたしは人生で大きな断捨離を初めています。

と言いつつ、作業はまだ…

 

いや、それこそ「と言いつつ」少しずつ手はつけているのですが…

 

まず最初に取り掛かったのは、とにかく自分軸を確認するところ。

これもずっと続けていく作業ではあるのでしょうが、改めてゼロに戻って自分軸を確認する。

 

そこを自分史上かなり大々的にやっています。

 

15年ほど前の、結婚とわが子の誕生というのは大きかったけれど外的要因も少なからずあります。

 

今回はより積極的に内的…つまり自分の内側から意識して変わろうとしています。

ゼロから考え直す。

今まで大切にしてきた価値観ごと一旦手放してみる。

 

それを意識して、イメージの中で全てを手放してみている最中です。

それをここ数週間、何度も何度もやっています。

 

で、結論として残るのはやっぱり圧倒的な自由。

 

となると、そのための手段も必要になります。

「できることから始めよう」

 

そう考えると…映像と文章…今風に言うなら「動画」と「ライティング」。

結局こうなるわけです。

 

【考察ストセラ】② わたしの挫折とくすぶりのプロフィール

 

映像と文章…動画とライティング。

というのはわたしが20年以上勉強しつつ業務としても趣味としてもやり続けてきたことです。

 

わたしは高校時代に映画の道に進みたいと希望をもって大学の芸術学部で映画を学びました。

 

もともと呑気に流されてましたので高校は理系クラスにいたのですが受験は英語・国語にデッサンとかコラージュとか…

理系にいた意味が皆無。

それでも1年浪人してまでその道を進もうとしました。

 

浪人中は楽しかったです。

実は自分が文章を書くことが好きなのだと気づき、小論文は「絶対ばっちり!」と予備校の先生にも太鼓判を押してもらいました。

後は英語と現代国語中心の国語です。

物語が好きなのでそんな「好き」を利用して勉強にも打ち込めました。

 

そして大学入学。

1年生のころから写真を中心に実習が始まり。

3年からは映像製作を専攻して映画製作にどっぷりつかりました。

実際には2年生から、物語を自分で作って映像作品にするという実習は全員に課せられましたので、わたしとしてはもう楽しくてしょうがない。

シナリオライティング、脚本術…そんなタイトルの本を読んでは書いてみる。

絵コンテも書いて、役者に出演交渉して、撮影スケジュールを組んで撮影。

天候もころころ変わりますから、臨機応変に対応しつつ、撮影費用も工面しつつ何とか撮影終了。

もちろん演出も自分です。

そして編集作業。カットをつないで、音声を入れてオープニングやエンドロールを付けて完成。

 

大学を卒業して、なんとか新卒で東京のテレビ業界に入りました。

当時…今でも…か、大物のお笑いタレントやアイドルの人たちと一緒にバラエティのロケ撮影に出かける日々。

カメラアシスタントとして、カメラマンの後ろでバッテリーやビデオテープを持ちつつ、音声とカメラマンの間のケーブルが木に引っかからないようにアシストしたり…

機材の準備や移動、片付けテープの管理と制作への受け渡しなどなど…

しんどくてしんどくて…辞めちゃいました。

大学時代武術をやっていて体力も結構ついていたはずですが、それでもきつかったです。

 

で、福岡に戻ってからこんどは自主製作で映画や短編を作ってはコンクールに応募したり、企業や個人のイベント用の映像を受注したり、小劇団の演劇の公演ビデオ制作を受注して東京まで出向いて3カメで撮影して編集したり…

その合間にシナリオも書いていろいろなコンクールに応募しました。

「シナリオが最終選考に残っています!」「ショートドラマ大賞にノミネートです!」…授賞式にまでは呼ばれて行っても結局受賞ならず…

 

そんな中で結婚し、子が生まれ、生活を安定させるために創作活動からいったん身を引いたわけです。

ところが、子が大きくなるにつれお金もかかります。

ダブルワークをするにも単発で入れる仕事でないと難しい。

しかも即戦力として。

それで始めたのがブライダルのカメラマン。

そして本業の電話応対でもキャリアアップのために応対コンクールへ出場。

この時、シナリオライティングスキルを利用してスクリプトを練り上げて、劇団員の友人に発声や表現力を学び、自分で舞台に上がりました。

その結果、県大会優勝…

で、正社員登用試験や転職での面接の受け答えにもストーリーテリングを生かし、さらには苦手なSPI試験の勉強にもストーリーテリングを生かした習慣化スキルを開発したり…

 

結局、映像と文章…やストーリーテリングでなんとか自分を救ってきたんですよね。

で、今に至るわけです。

 

気が付けば、ブログなんてまる8年、1日も休まず更新し続けています。

文章の出来はバラバラですけどね。読まれているので隠してもしょうがない。

 

諦めたつもり…、創作活動からは身を引いたつもり…

 

そのはずが、気が付けば結局それで身を立てるしかなかったり、やめたつもりでもやっている。

 

わたしの場合はやっぱり映像と文章、動画とライティング、どちらもドラマチックなものや物語に絡めたときに力を発揮する。

 

もうね。コレ、受け入れるしかないんですよ。

くすぶり続けてばかりもいられない。

火が消えないなら燃やさないと…燃え尽きないと…終われないです。

 

この2軸は…

 

だから、わたしはこの2軸のぜい肉…古い思い入れやこだわりを、できるだけそぎ落としてそぎ落として自分の中心的な作業とすべく、環境づくりをしなければなりません。

 

これでほぼ、断捨離のための判断基準…軸が定まりました。

 

【考察ストセラ】③ アニメ あひるの空 22話 の茂吉要のくすぶり

 

アニメ「アニメ「あひるの空」第22話「ラストピース」でやっと登場した最後のひとり。

クズ高男子バスケ部主力メンバーとなるキャラクターの文字通りラストピースですね。

 

それが茂吉要、通称モキチ。

 

彼は200センチ近い伸長の持ち主です。

 

150センチない空から見たら、バスケをするために生まれてきたような伸長という才能がある。

 

しかし、モキチは体力がないそうです。

すぐに貧血でぶっ倒れます。

 

部活は科学部に所属しています。

 

でも、球技大会での彼のプレーを観たバスケ部のみんなが確信しました。

彼はバスケを知っている。

 

純粋な空はラストで言いました。

 

「勝つとか負けるとかどうでもいいから、僕はモキチくんとバスケやりたいなぁ」

 

この純粋な気持ちを素直に出せるのが空です。

でも、普通はそうはいきません。

 

きっとモキチもそうなのでしょう。

バスケが好きだけど、諦めている。

 

得意のフックシュート技術は練習を積んだ人のものです。

モキチは言いました。

 

自分には体力も力もないから小学生のころからフックシュートばかり練習してきたのだと…

 

諦めているけどそれだけを武器として磨いてきた…

くすぶっているわけです。

 

結局、鎮火できていないバスケへの思いが心のなかでくすぶっている。

種火は残っているんですよね。

 

結局燃やさないといつまでもくすぶっちゃうんですよ。

 

アニメ「あひるの空」第22話「ラストピース」ではまだ完全着火はしません。

でも千秋や百春たちがそうだったように、空が着火剤にはなるでしょう!

 

楽しみです!

 

全ての物語のために

 

アニメ あひるの空 見逃し配信&漫画 あひるの空 無料情報

 

アニメ「あひるの空」を見逃し無料動画配信で観る方法

U-NEXTでは31日間無料観放題受付中です。
アニメ「あひるの空」の動画は完全無料見放題。
見逃しても心配ありません。かなりお得なのでぜひ試してみてください♪
今すぐU-NEXTの31日間無料キャンペーンを試してみる>>
※配信情報は2020年3月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

U-NEXTの配信状況を今すぐ確認する

 

漫画「あひるの空」を無料試し読みする方法

漫画「あひるの空」はまんが王国で無料試し読みできます。
漫画 あひるの空 を無料で試し読みしてみる>>
「あひるの空」で検索するとすぐに読めます。
※U-NEXTでも漫画は読めます。動画と両方ならU-NEXTで十分かも。お好みで。

まんが王国でいますぐ「あひるの空」を検索する

 

タイトルとURLをコピーしました