沢山の正しさの中で ドラマ【イチケイのカラス】9話 見どころと感想※ネタバレ注意

ドラマ
© Fuji Television Network, Inc.

沢山の正しさの中で ドラマ【イチケイのカラス】9話 見どころと感想※ネタバレ注意

ドラマ『イチケイのカラス』第9話を観ました!

人が人を裁くことへの重さや、沢山ある正しさの中から一番いい判決を…と真摯な姿勢が伝わるお話でした。

では、ドラマ『イチケイのカラス』第9話を振り返ってみましょう♪

ドラマ『イチケイのカラス』は見逃し配信しています。全話無料で観る方法もありますよ♪

ドラマ イチケイのカラス 9話 あらすじ

ドラマ『イチケイのカラス』
第9話

© Fuji Television Network, Inc.

今回イチケイが扱うことになったのは「世田谷家政婦殺人事件」です。この事件は裁判員裁判で審理されることになりました。
書記官の川添(中村梅雀)を中心にさっそく裁判員の選任手続きが行われました。
今回裁判員に選ばれたのは塾講師の大前正一(山崎銀之丞)、結婚相談所勤務の落合清美(池津祥子)、土木作業員の田部公平(山口森広)、主婦の立原理沙子(太田順子)、証券マンの西園寺勝則(永田崇人)、大学生の小中渚(羽瀬川なぎ)の6名と、補充裁判員として選ばれた派遣社員の新村早苗(行平あい佳)、「みちおを見守る会」メンバーでもある自由業の富樫浩二(明樂哲典)の2名です。

事件の被告人は高見梓(春木みさよ)、被害者は桐島優香(八木さおり)。梓は桐島家の家政婦です。ある時、柵が破損していることを知りながら3階のバルコニーで優香と争い、突き飛ばして転落させたということでの殺人容疑でした。
梓は、転落後もまだ息があった優香をそのまま5分放置していました。たまたまやってきた配達員が救急車を呼び搬送されましたが優香は助からなかったとの事。なぜか優香は梓に多額の遺産を残すということを1年前に弁護士に書面で伝えていたという事実も分かっていました。

そして優香の娘・希美(松風理咲)が見守る中で第1回公判が行われます。そこで梓は、自分は殺していないと主張。遺産の件も知らないと証言します。入間みちお(竹野内豊)や坂間千鶴(黒木華)たちイチケイの面々は、裁判員たちとこの事件について話し合いはじめ…

ドラマ イチケイのカラス 9話 見どころと感想

ドラマ イチケイのカラス 9話 見どころ

イチケイのカラス 9話の見どころ① 裁判員裁判

今回は裁判員裁判が描かれました。ドラマが始まったころTwitterで誰かがつぶやいているのをみました。「裁判員裁判も扱ってほしい」と。ちゃんと扱ってくれましたね。しかもかなり真摯に。わたしは裁判員裁判を扱った作品を観たことがなかったので初めてイメージを持つことができました。まずここがかなり興味深いですね。

イチケイのカラス 9話の見どころ② 狙われる坂間千鶴

冒頭から千鶴が尾行されているのが怖いですね。裁判員たちさえ関係者に恨まれることがある…というセリフも出てきました。その上で人の人生を大きく左右する判決を決めていく役割を担う。その覚悟をテーマにして裁判官である千鶴の覚悟でダメ押しみたいな、そんな役割をもつエピソードだったのかな?
入間が頭打ったのが気になるけど…

イチケイのカラス 9話の見どころ③ 2人の母親の思い

泣きましたね。2人の母親の思いに。梓が最後に言います。じぶんはどうするのが正しかったのか?わかりません。教えてください!と。入間も裁判員たちもそれぞれが真摯に自分たちが正しいと思う意見を述べました。重要なシーンですね。被害者となった優香もそうですね。どうするのが正しかったのか?ただ、2人とも希美の母として希美の幸せを願った。この思いに打たれるお話でした。

ドラマ イチケイのカラス 9話 感想

イチケイのカラス 9話の感想① 前は父と娘

個人的には希美役で松風理咲さんが登場したのが嬉しかったです。テレビ朝日のドラマ『グッドパートナー 最強の弁護士』で竹野内豊さんと親子の役をした子。当時は小学生の役でした。最近は高校生くらいの役をよくされていますよね。そういう意味で、今回は入間と希美が向き合う構図のシーンでは集中できなかったかも(笑)

イチケイのカラス 9話の感想② 居住まいを正してみちゃいました

入間や千鶴がまず事件に対して真摯。でも、裁判官になった人たちはフツーの人たちですからはじめはそれぞれバラバラです。まとまるんかコレって、ちょっと不安になるくらい様々な人がいる。でも、最後にはみんな一緒にこの事件や被告人のことを真剣に考えるんですね。その変化を観ていて、ぐて~ぇっと背もたれにもたれて観ていたのにこちらが居住まいを正しちゃいました。ちゃんと真摯な気持ちで観なきゃ!みたいな(笑)。なんだそりゃ。

ドラマ イチケイのカラス 9話 みんなの評価

では、ドラマ『イチケイのカラス』第9話を他の人はどう評価しているのでしょうか?Twitterの反応からピックアップしてみましょう♪

ドラマ イチケイのカラス 9話 見どころと感想 まとめ

一つ一つの裁判に対して真摯に向き合う入間みちおの姿勢がとても素敵なドラマです。今回はその真摯さが裁判員の人たちとのやり取りにも表れていて、入間だけではなく坂間や他のイチケイメンバーの真摯さが裁判員の人たちにも伝播していき、みんなが本気で事件や被告人と真摯に向き合うようになっていきました。
そういうところの描き方をみているとこのドラマ自体も真摯な姿勢で丁寧に作られているなという印象になりますよね。
今回もかなり面白かったです。そしていよいよ次回10話とその次の11話でクライマックスということになりそうですね!

 

全ての物語のために

ドラマ『イチケイのカラス』は見逃し配信しています。全話無料で観る方法もありますよ♪

 

タイトルとURLをコピーしました