アシリパ側で見応え!アニメ【ゴールデンカムイ第3期】29話・30話あらすじ 評価と感想

アニメ
(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

アシリパ側で見応え!アニメ【ゴールデンカムイ第3期】29話・30話あらすじ 評価と感想

アニメ『ゴールデンカムイ』29話と30話はどちらもアシリパたちの話で杉元は出てこなかったね

うん。でも『ゴールデンカムイ』らしい見応えのあるエピソードが続いてるね

では、アニメ『ゴールデンカムイ』第三期29話、30話を振り返ってみましょう♪

アニメ『ゴールデンカムイ』は第1期~第3期までFODで無料配信中。見逃し配信情報もあります。

アニメ ゴールデンカムイ第3期 29話 30話 ネタバレあらすじ

アニメ『ゴールデンカムイ』第三期

(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

アニメ ゴールデンカムイ第3期 29話 ネタバレあらすじ

第29話「国境」

アシリパたちはすでに国境近くの町・敷香まで北上していました。ロシアへの入国を目指すキロランケたち。しかしスネに傷を持つ身では正規の入国は望めません。そんなおり尾形は遊牧民族であるウイルタの鹿を撃ちます。野生の鹿と間違えて撃ったと謝罪し代わりに野生の鹿狩りを手伝うことに。キロランケはすっかり気をよくしたウィルタに頼むのでした。比較的自由に国境を行き来しているウィルタに紛れて密入国する計画を立てていたのです。しかしキロランケの過去がロシア側の国境守備隊に漏れており…

アニメ ゴールデンカムイ第3期 30話 ネタバレあらすじ

第30話「悪兆」

長い膠着状態に陥っていた尾形とロシア側の国境守備隊の狙撃手ヴァシリの一騎打ち。我慢比べと知略戦。夜が明けて尾形らしき人影に違和感を覚えたヴァシリは動きだし…遂に決着の時を迎えました。尾形はひどい熱を出しアシリパたちに看病されつつ朦朧とする頭の中である男のことを思い出していました…。そのころ白石は何か考えており…

アニメ ゴールデンカムイ第3期 29話 見どころと感想

アニメ ゴールデンカムイ第3期 29話 見どころ

ゴールデンカムイ第3期 29話 見どころ① キロランケとアシリパの父

キロランケとアシリパの父の過去がわかりましたね。ロシア皇帝を暗殺した実行犯という過去を持っていました。まだそれ以上のことはわかりませんが…。キロランケという男の考えていることがまたひとつわからなくなりました。良い意味で。

ゴールデンカムイ第3期 29話 見どころ② 尾形の実力

後半は国境を越えた直後の国境守備隊による襲撃。襲撃というか狙撃ですね。ウィルタのやさしいおじいさんが撃たれちゃいました。緊迫の展開。そこで観れるのが尾形の能力です。狙撃手としての腕…というか実力そのもの。手に汗握ります。

アニメ ゴールデンカムイ第3期 29話 感想

ゴールデンカムイ第3期 29話 感想① これぞ真骨頂!の見応え

わたしは杉元が好きなので、彼が出ないのは寂しいですがアシリパがその分でているのでまあいいでしょう。っていうかやっぱり上手いですね。お話の展開もキャラクターの見せ方も。アシリパのことも好きなので杉元がいないことは忘れちゃう。でも知略と大自然と命の危機…『ゴールデンカムイ』らしい見応えのあるエピソードでした。

ゴールデンカムイ第3期 29話 感想② プロフェッショナル

第二期でアシリパの父を狙撃した尾形。尾形はそのことを当然アシリパたちには隠しています。サイコパスのような神経の尾形。そのことは忘れてはいけません。でも、今回は彼を応援せずにはいられません。アシリパたちを守れるのは尾形だけですからね。で、これが凄い!プロの狙撃手としての一種変態的な性質が観れました!

アニメ ゴールデンカムイ第3期 30話 見どころと感想

アニメ ゴールデンカムイ第3期 30話 見どころ

ゴールデンカムイ第3期 30話 見どころ① 尾形の過去と心?

冷血漢、サイコパスのように見える尾形ですが、そんな尾形の心の闇みたいなものでしょうか?熱で朦朧としている尾形が過去に自分を慕ってきていた若者の幻覚を観ました。眠っている間に彼とのことを思い出していく尾形。殺した相手に罪悪感など感じないという尾形に彼が言ったことは…。そして尾形は…。というのが一つ大きな見どころですね。もちろん国境守備隊の狙撃手との決着も見どころですが。

ゴールデンカムイ第3期 30話 見どころ② 白石の選択

尾形が熱で寝込んでいるときに、お祈りの騒ぎに乗じていよいよ白石が動きます。キロランケや尾形と一緒にいるのは危険だと感じていたんですね。そのときのアシリパの選択も見どころなのですが、イチバンはやっぱり最終的な白石の葛藤。ここで出てきた杉元。そう、ありましたね。良いシーンだった。白石の決断に思わず喜んじゃいました。

アニメ ゴールデンカムイ第3期 30話 感想

ゴールデンカムイ第3期 30話 感想① 見応え

いいですね。見応えがある。前回29話は狙撃手同士の決着をお預けにして、30話へ持ち越し。緊迫感のある根気戦が展開されました。そしてそのまま尾形の看病からの尾形の記憶。そして白石の行動。中身濃いですよ!

ゴールデンカムイ第3期 30話 感想② 甘くはないでしょうけど気持ちいい

キロランケは尾形よりも人間味がある感じがうかがえます。当然真意はわからない。で、尾形はサイコパスだと思っていましたが、今回のような過去を見せられて、なおかつ今まさにその過去を思い出している。何かを感じているということでしょう尾形が。たぶん尾形にはあの旗手の若いオトコが不気味だったんじゃないでしょうか?尾形がこれまでの罪を悔いる…なんて甘いことは考えていませんが何かしら感情が芽生えるのではないか?と期待しちゃいました。

アニメ ゴールデンカムイ第3期 29話 30話 みんなの評価

では、アニメ『ゴールデンカムイ』第三位、通算29話&30話の他のみんなの感想を少しずつピックアップしてみますね♪

アニメ ゴールデンカムイ第3期 みんなの評価 29話

アニメ ゴールデンカムイ第3期 みんなの評価 30話

アニメ ゴールデンカムイ第3期 29話 30話 あらすじ 評価と感想まとめ

杉元たちのほうの出番がない29話と30話でしたね。杉元は30話のラストで白石の回想として出てきたか…。とにかく『ゴールデンカムイ』らしい見ごたえのある2話でした。ギャグも要所要所におさまりつつ。白石のうんことかチンポとか、その辺は幼児レベルのギャグですが、おかしくて笑っちゃいます。でメインは尾形の戦いと体力回復。そしてアシリパの父のことが一部でしょうか?キロランケから語られましたね。第三期、ちょうど半分というところでしょうか?杉元はアシリパに会えるのかな?

 

全ての物語のために

アニメ『ゴールデンカムイ』は第1期~第3期までFODで無料配信中。見逃し配信情報もあります。

 

タイトルとURLをコピーしました