U-NEXT評判 後編 わたしがU-NEXTを有料で選び続ける理由

映画
https://video.unext.jp/

U-NEXT評判 後編 わたしがU-NEXTを有料で選び続ける理由

 

U-NEXTって何がそんなにいいの?

動画配信詳しい人ほどU-NEXTすすめるよね

 

この記事では、動画配信サービスのU-NEXTを有料でもわたしが選び続ける理由を紹介します。

わたしがU-NEXTを動画配信サービスの中で最も推す理由です。

 

日本での動画配信サービス加入者数を調べると今のところamazonのPrime Videoがもっとも多いようです。

その他、知名度で言えばNetflixやHuluが有名でしょう。

それぞれ専門性があるので魅力はあるんです。

 

但し、専門性がある=偏りがあるということでもあります。

映画・ドラマ・アニメのコンテンツを幅広く尚且つお得に楽しみたいという場合は断然U-NEXTになるんですよね。

月額を比較すると圧倒的に高いですが、使っている人はニンマリしてますよ。
実は得しているから。

そのあたりも説明していきますね。

  1. U-NEXT評判 後編 わたしがU-NEXTを有料で選び続ける理由
    1. 無料キャンペーンから有料に以降して使うと決めたわけ
      1. 1990円(+税)・・・他より高く見えるけど実は1200円は返ってくる
      2. 新作もかなり見れる。ポイント使い切れないくらい!
      3. レンタルしていたころより圧倒的に作品に触れられる
      4. この条件の月額のままで家族4人まで観れる!
      5. ポイントは映画館のチケットとの交換や割引にも使える
      6. 検索時に無くてもすぐに準備してくれることが多い
      7. 配信終わっても再配信までそんなに待たせない
      8. 洋画や海外ドラマの再生中に字幕/吹替を切替できる
      9. わざわざ出向いたのにレンタル中で「むき~!!」ってならない
      10. いつでもやめれる安心感もある
      11. 動画配信サービスはアンテナもケーブルも不要
      12. 作品によっては一旦ダウンロードしてから観れるので通信量の節約もできる
      13. U-NEXTは雑誌・漫画・小説・実用書も…オトナ向け♡も
      14. あと超個人的な趣味ですが…
  2. U-NEXTのおしいところ、もう少し頑張って欲しいところ
      1. 国内ドラマの配信期間
      2. 字幕が日本語しかない
      3. やっぱり、吹き替えはもっと頑張って充実させてほしいな…
      4. ドラえもん と クレヨンしんちゃん の配信はできないのかな…
  3. U-NEXTは圧倒的にコストパフォーマンスの高い生活になる
  4. U-NEXTに入っていなければ未だに観てなかったと思う作品は…

U-NEXT評判 後編 わたしがU-NEXTを有料で選び続ける理由

 

まず、わたしが有料でもU-NEXTを選び続ける理由をザっと並べると以下です。

 

無料キャンペーンから有料に以降して使うと決めたわけ

 

わたしがU-NEXTを有料でも選び続ける理由

・¥1990(税抜き)・・・他より高いけど¥1200は返ってくる。実質月額¥790
・つまり新作もかなり見れる。ポイント使い切れないくらい!
・レンタルしていたころより圧倒的に作品に触れられる
・この条件の月額のままで家族4人まで観れる!
・映画館のチケットと交換や割引にも使える
・検索時に無くてもすぐに準備してくれることが多い
・配信終わっても再配信までそんなに待たせない
・洋画や海外ドラマの再生中に字幕/吹替を切替できる

・わざわざ出向いたのにレンタル中で「むき~!!」ってならない
・いつでもやめれる、休める安心感

 

それそれを解説します。

1990円(+税)・・・他より高く見えるけど実は1200円は返ってくる

月額は1990円(税抜き)一見HuluやNETFLIXに比べて倍くらいしますが、そもそもの見放題作品が多いうえに毎月ポイントで1200円分戻ってきます。
実質月額は790円といっていいですね。しかも、そもそも毎月の視聴数を考えるとDVDレンタル店に行くことと比べると2000円分なんてゆうに超える恩恵を受けています。それを790円で使っていると思うと、もうお得過ぎて本当にいいの!?という感じです。
ポイントをどのように使うかというと、映画の場合はDVDやBlu-rayの発売やレンタルと同時か先行配信の新作は有料作品となることが多いです。そういうものが2~3本はこのポイントで観れます。

新作もかなり見れる。ポイント使い切れないくらい!

とはいえ新作がDVD・Blu-ray発売時期や先行配信の新作というのは映画の話であって、アニメはTV放送直後や作品によっては1~2週間後には見逃し見放題で配信されるものがほとんどです。つまりアニメに関してはDVD&Blu-rayもまだ発売されていないのにすぐ無料で観れるようになるものがほとんどということです。そんな状態だと何が起きるかというとポイントもどんどん溜まっていっちゃう。有料作品を観る以前に無料でガンガン見れちゃうものだから毎月1200ポイント使い切る前に1ヶ月終わっちゃう。コレは今すぐ観たい!という新作以外は時間の都合上も後回しになるのでいつの間にか旧作になって無料見放題作品になっていたりします。もう好循環がたまらん!

レンタルしていたころより圧倒的に作品に触れられる

この金額で、時間が許す限り作品に触れるチャンスを作れます。試しに観てみて気分が乗らなければ別の作品を観る…なんてこともお店に足を運ばずにできるわけです。いや、お店に足運んでも試し見なんてできませんよフツー。そもそも作品数が多いから選ぶ候補も多いですからね。しかも出先でスマホでもそれが出来ちゃう。縛られないということがどれだけ時間効率がいいか、とても実感しますよ。
わたしは、レンタル店へ通っていたころよりも圧倒的にお金を出さすに圧倒的に多くの作品に触れられるようになりました。準新作や旧作になるまで待とうと思っていたような新作も以前より断然多く見れています。

この条件の月額のままで家族4人まで観れる!

上に挙げた見かたはわたし1人の視聴環境の変化ですが、さらに家族アカウントを3名まで追加できます。金額はそのままで!合計4名までこの金額で楽しめるということです。なので上に挙げたような効果が人数分倍増ですよね。家族アカウントはそれぞれにポイントや登録しているクレジットカードを使えるか使えないかの設定ができます。見放題だけ観れるとか、見放題とポイント利用だけできるとか、1人ずつに設定できるんですよね。もちろんアダルト作品が観れないような設定もできます。U-NEXTって粋(イキ)だなって思ったのは、家族それぞれが別々の作品を楽しむことはできますが、同じ作品を同時に別の家族アカウントでは見れないんですね。同時に同じ作品を観るときは家族なら集まってみようネ♪という計らいになっているんです。

ポイントは映画館のチケットとの交換や割引にも使える

溜まっていくポイントの有効期限は90日間です。約3ヶ月は使うことを先延ばしできる。「いや待って、90日で失効!?」確かにそうなのですが、そもそもポイントの使い道が有料の動画視聴だけに限らないんです。実は、映画館のチケットを購入したり割引したりするのに使えるんです。また、U-NEXTは動画配信だけではなく雑誌や書籍、漫画配信もしていますからそういうのにも使えますよね。

検索時に無くてもすぐに準備してくれることが多い

U-NEXTを使っていて感動するのは、作品検索をして配信してなかった作品でも数週間、早いときには数日後に配信を始めてくれたりすることです。公式に確認を取ったわけではありませんが、おそらくユーザーの検索ワードは頻繁にチェックしていて敏感に反応してくださっているんだと思います。
先日5月29日に下のような記事を書きました。

この時は映画「ディパーテッド」だけはU-NEXTでの配信はありませんでしたが、6月7日にわたしのアカウントトップページに出てくる『あなたへのおススメ★』というリストに「ディパーテッド」が入っているのを発見!なので5月29日の記事を観た方へ、今は「ディパーテッド」無料見放題で絶賛配信中です!昨年は、テレビ朝日の連続ドラマの名作「陽また昇る」を検索して配信がなかったのですがそれも数週間後には配信が始まりました。レンタル店に行ってまとめて借りたりしなくてよかった~!まだ、加入して1年ほどですがこういうことが数回ありました。だから、観たい作品がなかったらレンタルショップへ行こうとか他の配信サイトで探してみるかな…などと思っていても結局U-NEXTで観れちゃうことの方が多いんです!コレ凄いよ!

配信終わっても再配信までそんなに待たせない

U-NEXTでの動画配信はどの動画にも配信期限が記入されています。永遠に配信してくれるわけではないんですよね。ところが…、配信期間が一旦終わっても再配信までそんなに待たせないのも良いところ。
これもわたしの先日の記事

アニメ「モブサイコⅡ」の配信が終了していて慌てて配信情報を7話目からFODに変更しました。ですがまだ1ヶ月ちょっとしかたっていない今。わたしがリクエストしたからか他の人もたくさん検索していたからか、もう見放題での配信が再スタートされています!早!

洋画や海外ドラマの再生中に字幕/吹替を切替できる

DVDやBlu-rayでは当たり前にできることですが、意外と動画配信サービスではできないのが再生中の字幕/吹替の切替えです。他の動画配信で多いのが初めに字幕版と吹替版のどちらを観るか選ぶという方式。有料作品だったりしたら別々で支払わないといけないので一度選ぶと気が代わっても変えられないですよね。
U-NEXTは作品ごとに選ぶだけで吹替版がある作品は自由に切替できるんですよ。吹き替えが大好きなわたしにはとても嬉しいです。

あと、次の2点は動画配信サービス全体に言えることですが…

わざわざ出向いたのにレンタル中で「むき~!!」ってならない

レンタル店に借りに行ってもレンタル中で悔しい思いをすることがありませんか?ネットでの配信サービスはそれがないのがいいですよね。時間も労力も無駄にならない。そもそも出向く労力が要らない上に、レンタル中という現象が存在しない。お店に出向くことも、借りれない悔しさもたまにはいい経験になったり思い出になったりもするんですけどね。でも、自由になった時間で他の経験や思い出を増やすこともできますしね。

いつでもやめれる安心感もある

U-NEXTは解約と退会とが選べるようになっていて解約はいわば休止のような扱いになるようです。解約状態になると見放題は観れなくなりますが残っているポイントは使えます。で再加入(再開)も簡単にできる。退会というのが完全に会員ではなくなって辞めちゃうということになるようです。やめる気ないのであまり詳しくありませんけれども。

ちなみにそもそも動画配信サービスを始めて使う人向けに配信サービスの良さ、U-NEXTの良さをさらに付け加えておくと…

動画配信サービスはアンテナもケーブルも不要

インターネットにつながっている端末があれば、申込で個人情報を入力してすぐに観れるようになります。衛星放送系の多チャンネルやケーブルテレビなどのように工事や追加の機器が全く必要ありません。

作品によっては一旦ダウンロードしてから観れるので通信量の節約もできる

スマホやタブレットなど外で外で使いたいとき、Wifi環境がないところでは普通にストリーミングで観ているとギガ数をどんどん使うことになりますからそのあたりが心配になると思います。でもU-NEXTを含め複数のサイトで作品によってですが、一旦端末に作品をダウンロードしてから、外で観るという方法に対応しているサービスがあります。自宅のWifi環境でダウンロードしておいて、出先で時間があるときに通信量を気にすることなく観るということができるんですね。

U-NEXTは雑誌・漫画・小説・実用書も…オトナ向け♡も

U-NEXTではポイントを使えば雑誌や漫画、小説や一般の書籍も電子版を楽しむことができます。そのほかこれは大きな声では言えませんが大人向け…いわゆるアダルトコンテンツも普通に豊富。

あと超個人的な趣味ですが…

今、U-NEXTではチェッカーズのライブも観れるんですよ♪中高生の頃ファンクラブに入れずに買えなかったビデオ。今は見放題!
他にも今、いろいろ普段見ないところをクリックしてみたらミュージックビデオやライブ、舞台。ドキュメンタリー番組なども実はありました…すごいな…

 

※U-NEXTは31日間無料キャンペーン中です。無料期間でやめることもできます。
31日間無料キャンペーンを試してみる>>
※この情報は2020年6月のものです。最新情報はU-NEXTのページでご確認ください。

 

U-NEXTのおしいところ、もう少し頑張って欲しいところ

 

U-NEXTの良いところばかり紹介して来ましたが、使っていると贅沢になるもので、もう少し頑張って欲しいな…という部分もなくはないんですね。

わたし好みの視点ではありますがU-NEXTのおしい部分、不便な部分も紹介しておきます。

国内ドラマの配信期間

1つめは国内ドラマの配信期間…かな。作品によってですが、FODやらTBSオンデマンドなどからの提供作品となるわけですから仕方のないことなのでしょうが配信期間が短いものが結構あります。とは言え先ほども紹介した通り人気作は一度消えても何度も復活するのでいつも選びきれないくらいそろっているんですけどね。

字幕が日本語しかない

洋画や海外ドラマで英語やその国の言葉の字幕が出るとさらにいいサービスになると思っています。外国語を勉強したい人は多いでしょうからね。

やっぱり、吹き替えはもっと頑張って充実させてほしいな…

この際だからあえて書かせてもらう感じで恐縮ですが、先日クリント・イーストウッド作品とジャッキー・チェンの作品を検索したところ吹替版の充実具合が少し寂しかったです。この辺は吹き替えファンには突っ込まれるところでしょうから、U-NEXTのファンだからこそ言わせてもらいます!

ドラえもん と クレヨンしんちゃん の配信はできないのかな…

お子様がいる方のために一応書いておくと、「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」だけは一度もU-NEXT上で観たことがありません。配信に厳しいんですかね。ポケモンもない。「ドラゴンボール」「名探偵コナン」「妖怪ウォッチ」はありますね。

 

U-NEXTは圧倒的にコストパフォーマンスの高い生活になる

 

さて、まとめます。

もうお分かりの通り、わたしは映画もドラマもアニメも大好きなので毎週TSUTAYAやGEOに通っていたのがウソのようにコストパフォーマンスのいいエンタメ環境になりました。

時間的にもお財布的にも!

作品の充実度は本当に日本最大級です。それでいて月額1980(税抜き)と言いつつ1200円分はポイント還元される。これを書いている2020年6月9日時点のわたしの残りのポイントは3800ポイントですって…今月中に2-3本は新作みたいな…でも、見放題作品もどんどん出てきますからね~。

先日はアニメ「甲鉄城のカバネリ」の劇場版を観ました。新作だったけれども見放題配信だったので…ホラ…ポイント使うタイミングがない!DVDが出たら新作でも観ようと思っていた福山雅治さん出演、ジョン・ウー監督の「マンハント」なんていつの間にか見放題配信されてるし!「ボーダーライン」もこの前まで有料だったのに見放題になってる!…あ!アニメ「タイガー&バニー」も見放題配信でまた始まってる!!

って…もう、次は何が来るのか常に楽しみです。

「男はつらいよ」シリーズも全作見放題だし、新海誠監督作品もそろっているし…

U-NEXTのサイトは会員登録しなくてもどんな作品を配信中か検索して確認できます。いろいろ検索してから検討するのもいいと思います。わたしはMCUの品ぞろえや「男はつらいよ」「西部警察」「ルパン三世」などのランナップを観て、本気で充実させようとしているのを感じたので最初にU-NEXTを選びました。

それ以来、紹介してきたような理由から今のところ他を使う必要がほとんどありません。レンタル店につぶれて欲しくはないのでたまには行こうと思いつつ、足が遠ざかっているのは…ごめんなさい。たまにはお出かけもしよう!(笑)

 

さて、わたしが有料でも毎月定額を払ってU-NEXTを1年ちょっと使ってみて実感していることを書いてきました。

映画やドラマ、アニメなど月に1本も観ないよ!
という人には進めませんが、まんべんなく映像作品が好きな人には本当におススメです。

もっと自由にあなたにもたくさんの物語に触れて欲しいので、一番のおススメ配信サイトU-NEXTの「わたしが思う」良さをお伝えしました。

参考になれたら嬉しいです。

U-NEXTに入っていなければ未だに観てなかったと思う作品は…

最後に…

わたしはお財布と相談しながらビデオレンタル店で毎週数本レンタルしていました。

そんな生活がU-NEXTに入ってから激変しました。

レンタルに通っていたころはどうしても超目玉作品が中心になります。MCUとか大作映画とか…
それ以外は後回しになってしまって本当に余裕があるときに観てみようかなと思えたら良いほう。

でもそれだと良い作品を見逃してしまうこと多いんですよ。

U-NEXTで観れた作品群で、レンタル店通いだったらいまだに観てなかっただろうな…手を出すのに時間かかっただろうな…結局観れないままだったかもしれないな…

という作品の中で本当に観れてよかった!

と思った作品を紹介します。

・映画「ボヘミアンラプソディ」(ポイントレンタル)
・映画「グリーンブック」(ポイントレンタル)
・映画「LION ライオン」(見放題)
・アニメ「甲鉄城のカバネリ」(見放題)
・アニメ「モブサイコ100」(見放題)
・アニメ「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」(見放題)
・映画「男はつらいよ」シリーズ(見放題)
・アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活-新編集版-」(見放題)
・映画「真田十勇士」(見放題)
・映画「ワンダーウーマン」(ポイントレンタル)
・映画「サウスポー」(見放題)
・ドラマ「名もなき復讐者ZEGEN」(見放題)
・ドラマ「dele ディーリー」(見放題)
・映画「ジョン・ウィック」シリーズ(ポイントレンタル)
・映画「シャザム!」(ポイントレンタル)
・映画「天使のくれた時間」(見放題)
・映画「Bの戦場」(ポイントレンタル)
・映画「ファイナルファンタジーⅪ劇場版 光のお父さん」(ポイントレンタル)
・映画「幕末高校生」(見放題)
・映画「草原の椅子」(見放題)
・映画「IT/イット」(ポイントレンタル)
・映画「クワイエットプレイス」(ポイントレンタル)
・映画「スパイダーマン:スパイダーバース」(ポイントレンタル)
・映画「運び屋」(ポイントレンタル)
・映画「アフタースクール」(見放題)

などなど!これらはMCUやジャッキー・チェン映画やトム・クルーズ作品などなどの目玉作品を優先していたら後回しになってしまっていただろう作品。U-NEXTだから手を出した作品です。

映画好きのくせに、ドラマ好きのくせに、アニメ好きのくせに、なんで観てないんだよ!
という作品がいっぱいあるでしょ?

でも、実際そうなんですよね~。
今日も、作品ラインナップを観ていてわくわくしていまいた♪

全ての物語のために

 

 

タイトルとURLをコピーしました